Reuters logo
五輪=シリア難民スイマー、UNHCR親善大使に
2017年4月28日 / 02:19 / 5ヶ月前

五輪=シリア難民スイマー、UNHCR親善大使に

 4月27日、2016年リオデジャネイロ五輪に難民選手団の一員として出場したシリア難民スイマーのユスラ・マルディニさん(19)が、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使に任命された。2016年3月撮影(2017年 ロイター/Fabrizio Bensch)

[27日 ロイター] - 2016年リオデジャネイロ五輪に難民選手団の一員として出場したシリア難民スイマーのユスラ・マルディニさん(19)が、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使に任命された。

マルディニさんは爆撃から逃れるためシリアから亡命しようとした際、地中海で船が転覆するアクシデントに襲われたが、姉妹で数時間に渡って泳いでボートを引っ張りギリシャ領レスボス島に到着し、20名の人命を救った。

マルディニさんは27日の会見で「私たちは若いけど、まるで100年生きてきたかのように、恐怖、家や友人、家族の愛と喪失をすでに経験してきた」とコメント。親善大使としては「難民も人間で、普通の人たちと同じようにたくさんのことができる」と世間に語りかけていきたいとの意欲を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below