Reuters logo
再送:NY市場サマリー(16日)
2012年11月18日 / 21:22 / 5年前

再送:NY市場サマリー(16日)

 *この記事は17日に配信しました。

                   (カッコ内は前営業日比、%は利回り)
ドル/円    終値    81.26/34 
        始値    81.13/14 
    前営業日終値    81.16/18 
 
ユーロ/ドル  終値   1.2739/44
        始値   1.2749/50
    前営業日終値   1.2780/81

30年債US30YT=RR          
    (2205GMT)        100*10.50(‐0*01.50) =2.7339%
      前営業日終盤      100*12.00(‐0*03.50) =2.7316%
 
10年債US10YT=RR         
    (2205GMT)       100*12.00(+0*03.00)=1.5843%
     前営業日終盤      100*09.00(‐0*01.50)=1.5945%
 
  5年債US5YT=RR  
     (2205GMT)     100*21.75(+0*01.75) =0.6103%
      前営業日終盤      100*20.00(+0*00.50) =0.6217%
 
  2年債US2YT=RR         
    (2205GMT)         100*00.50(+0*00.25) =0.2419% 
      前営業日終盤     100*00.25(+0*00.25) =0.2460% 

ダウ工業株30種(ドル).DJI
     終値         12588.31(+45.93)
       前営業日終値       12542.38(‐28.57)

ナスダック総合.IXIC
     終値         2853.13(+16.19)
       前営業日終値       2836.94(‐ 9.87)

S&P総合500種.SPX
     終値         1359.88(+6.55)
       前営業日終値       1353.33(‐2.16)

COMEX金(12月限)(ドル/オンス)2GCZ2GCZ2<0#GC:>
         終値    1714.70(+ 0.90)
     前営業日終値        1713.80(‐16.30)
 
COMEX銀(12月限)(セント/オンス)2SIZ2SIZ2SIcv1<0#SI:>
         終値    3237.00(‐30.40)
     前営業日終値        3267.40(‐20.60)
 
原油先物(12月限)(ドル/バレル)2CLZ2CLZ2<0#CL:>
         終値    86.67(+1.22)
      前営業日終値    85.45(‐0.87)
 
CRB商品指数(ポイント).TRJCRB 
         終値        293.5645(+0.7236)
     前営業日終値     292.8409(‐1.0840)
--------------------------------------------------------------------------------
 <為替> 円売りが一服したが、日銀が強力な金融緩和に乗り出すとの観測を背景に、
週間では対ドルで2月半ば以来の大幅下落となった。ユーロはギリシャの財政問題や欧州
経済をめぐる根強い懸念からドルと円に対して下落した。
 ロイターデータによると、終盤の取引でドル/円JPY=は0.2%高の81.26円。
週間では約2.2%上昇している。
 ユーロ/ドルEUR=は0.3%安の1.2740ドル。ギリシャをめぐる国際支援機関
の間の対立や、ユーロ圏のさえない経済指標を背景に、ユーロに対する地合いはなお弱い。

 NY外為市場:[USD/J]
--------------------------------------------------------------------------------
 <債券> 国債価格が上昇し、指標10年債利回りは9月上旬以来の低水準となった。
「財政の崖」の回避に対する懐疑的な見方やイスラエルとパレスチナの衝突をめぐる懸念
を背景に買いが入った。
 大型ハリケーン「サンディ」の影響で10月の米鉱工業生産指数が前月比マイナス
0.4%と予想外の低下となったことも買い材料となった。
 ただこのところ下落が続いていた株式市場が安定したことから上値は限られた。
  
 米金融・債券市場:[US/BJ]
--------------------------------------------------------------------------------
 <株式> 減税失効と歳出の自動削減開始が重なる「財政の崖」の回避に向け、議会民
主党と共和党が歩み寄れるとの期待が出てきたことで、反発して終了した。
 イスラエル軍によるパレスチナのガザ地区への空爆を受け、イスラム系武装組織ハマス
がこの日もテルアビブを狙ったロケット弾攻撃を行うなど、中東情勢が不安定になってい
ることも、相場の重しとなった。

 米国株式市場:[.NJP]
--------------------------------------------------------------------------------
 <金先物> 米国の「財政の崖」問題をめぐる協議の行方に神経質な商いとなり、終日
方向感なくもみ合った。
 オバマ米大統領はこの日、急激な緊縮財政で経済への悪影響が懸念される「財政の崖」
回避に向け、与野党幹部と初めて協議した。協議を終えた民主、共和両党の幹部はともに
クリスマス前の合意を目指す意向を明らかにしたが、富裕層の実質増税などをめぐる意見
対立を懸念する向きは多く、全般に売り買いに慎重な姿勢が目立った。

 NY貴金属:[GOL/XJ]
--------------------------------------------------------------------------------
 <原油先物> イスラエル軍のパレスチナ自治区への攻撃が激化するにつれ供給ひっ迫
懸念が強まり、続伸した。
 イスラエル軍は14日、イスラム原理主義組織ハマスが実行支配するパレスチナ自治区
ガザへの大規模な空爆を開始。3日目のこの日も150カ所のロケット弾関連施設を攻撃
した。パレスチナ人の死者は23人に上っており、両国とも主要産油国ではないものの周
辺の産油国へ波及が不安視されている。

 NYMEXエネルギー:[CR/USJ]
--------------------------------------------------------------------------------
                           [東京 17日 ロイター]

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below