Reuters logo
スペイン銀への資本注入額、数カ月以内に決定=欧州委
2012年9月28日 / 17:47 / 5年前

スペイン銀への資本注入額、数カ月以内に決定=欧州委

 [ブリュッセル 28日 ロイター] スペインが国内銀行に対するストレステスト(健全性審査)の結果を公表したことを受けて、欧州連合(EU)の欧州委員会は28日、数カ月以内に資本注入額を決定するとの見通しを明らかにした。

 欧州委は声明で「金融支援プログラムの実施とスペイン銀行部門の存続能力と信頼向上に向けた重要なステップ」として、ストレステストの結果を歓迎する意向を示した。

 その上で「スペインの銀行に必要な公的支援の規模は、今回の結果に基づいて数カ月以内に決定される」との見通しを示した。

 最終的な資本注入の規模は、資産売却やリストラ、市場からの資金調達など銀行の取り組みに左右されると指摘した。

 スペインの主要14行の独立監査を行うコンサルタント会社オリバー・ワイマンは28日、ストレスシナリオの下で593億ユーロ(763億ドル)の追加資本が必要となる可能性があると発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below