Reuters logo
米経済は失速、根源問題は金融緩和では解決できず=ダラス地区連銀総裁
2012年9月28日 / 18:17 / 5年前

米経済は失速、根源問題は金融緩和では解決できず=ダラス地区連銀総裁

 [リチャードソン(米テキサス州 28日 ロイター] 米ダラス地区連銀のフィッシャー総裁は28日、米国は「失業のなかで溺れている」と指摘した。ただ米経済が抱える根源的な問題は、緩和的な金融政策では解決できないとの認識を示した。

 同総裁はテキサス大学で行った講演で、「(米国の)景気回復はかなり失望させるものだった。米経済はまさに失速速度で推移している」と述べた。

 ただ、税制と規制に関してより確実なことが明らかにならない限り、「世界中の金融緩和をもってしても」雇用は増加しないと指摘。

 とりわけ、減税措置の失効と歳出の自動削減開始が重なる「財政の崖」が年末に控えていることで、企業は将来の計画を立てられなくなっていると述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below