Reuters logo
〔金利マーケットアイ〕国債先物は続伸でスタート、米債高の流れ引き継ぐ
2012年2月23日 / 22:22 / 6年前

〔金利マーケットアイ〕国債先物は続伸でスタート、米債高の流れ引き継ぐ

〔金利マーケットアイ〕

  <08:49> 国債先物は続伸でスタート、米債高の流れ引き継ぐ

 国債先物は続伸でスタート。3月限の寄り付きは前営業日比10銭高の142円58銭。前日の米債高の流れを引き継ぎ、短期筋からの買いが優勢。もっとも、市場では「依然として欧州問題への不安がくすぶる一方で、世界的な金融緩和を背景としたリスク性資産への選好度は高まっている。投資家は気迷い感があり、ポジションを一方向に傾けにくい状況」(国内証券)との指摘が出ていた。23日のLIFFE円債市場・先物3月限の清算値は142円52銭と大引けをやや上回った。

  <08:19> 翌日物0.07─0.08%近辺スタート、大手邦銀0.07%出合い

 

 無担保コール翌日物は0.07─0.08%近辺で取引が始まった。市場参加者によると、出合いは信託銀や地銀で0.075─0.08%付近、大手邦銀は0.07%。市場では「週末ということで、調達コストの面から資金を取り過ぎないようにする動きがあり、金利は前営業日比較でやや弱含みにある」(国内金融機関)との声が出ていた。

 日銀の発表によると、朝方の金融調節を見送った場合、当座預金残高は28兆3000億円程度、準備預金残高は22兆4000億円程度となる見込み。

  <07:14> 翌日物0.08%中心か、当預残28.3兆円の見込み

 

 無担保コール翌日物は0.08%中心の取引となりそうだ。当座預金残高が増える見込みだが、「前営業日から大きく増えることがなく、地合いに大きな変化はないだろう。週末ということで調達コストの面から資金を取り過ぎないようにする動きもみられるのではないか」(国内金融機関)との声が聞かれた。

 23日の加重平均金利(速報ベース)は前営業日より0.003%高い0.091%だった。地銀などの試し取りがみられたことで、加重平均金利は高くなった。

 日銀が朝方の金融調節を見送った場合、当座預金残高は23日より1000億円多い28兆3000億円になる見込み。残り所要積立額は3兆8500億円。

 (東京 24日 ロイター)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below