Reuters logo
UPDATE1: 介入しないとは言っていない、最近の通貨高は若干奇妙=豪中銀総裁
2012年2月23日 / 23:57 / 6年前

UPDATE1: 介入しないとは言っていない、最近の通貨高は若干奇妙=豪中銀総裁

 [シドニー 24日 ロイター] オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)のスティーブンス総裁は24日、決して為替介入をしないとは言っていないと述べ、最近の通貨高は少しおかしいと指摘した。

 総裁は、半期に1度の議会証言で「現時点で介入を行うつもりはない。なぜなら、その効果が不確かだからだ」とし「豪ドル高抑制に向けた介入は行っていない」と言明した。

 そのうえで「介入を決して行わないと言っているわけではない。これまでもわれわれは、(豪ドルの上昇と下落)両方を抑制するため介入を行うことで知られている。ただ、明らかに中銀は予告することはしない。今までそうしたことはしていない」と述べた。

 

 さらに「為替相場で起こっていることが理にかなっているかどうかを今後も問い続ける。最近の上昇は、交易条件がピークを過ぎ、低下しつつあるという状況で起こっていると認識している。これは若干奇妙で、今後の状況を見守る」との考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below