Reuters logo
UPDATE1: クレジット市場動向=CDS指数が194bpに低下、欧米のタイト化や株高を材料視
2012年9月12日 / 06:57 / 5年前

UPDATE1: クレジット市場動向=CDS指数が194bpに低下、欧米のタイト化や株高を材料視

<対国債スプレッド>  政保債(地方公)10年 2.0─3.0bp 銀行債(みずほ)5年 18─19bp 地方債(都債) 10年 3.0─4.0bp 電力債(東電)10年 ─ ─ ─bp --------------------------------------------------------------------------------  [東京 12日 ロイター] クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、 指標となるiTraxxJapanシリーズ17ITJJP5Y=GFにタイト化圧力がかかった。 プレミアムは一時194ベーシスポイント(bp)と、前日引け(200bp)から6 bp低い水準で取引される場面があった。ドイツ憲法裁判所が12日に欧州安定メカニズ ム(ESM)と新財政協定について条件付きながらも合憲と判断するとの期待感、米連邦 準備理事会(FRB)が12─13日の連邦公開市場委員会(FOMC)で追加緩和に踏 み切るとの観測を受け、欧米CDSがタイト化したことに連動したという。内外株高、 クレジット・リンク債の組成などもタイト化を促す要因になったとの見方が出ていた。   CDS市場で、指数のシリーズ17はタイト化の方向となった。プレミアムは午前に 195.5bp、午後に194bpと、前日引け(200bp)と比べて6bp低い水準 で取引される局面があった。足元の気配は193─194.5bpと、一段とタイトな動 きとなっている。ドイツ憲法裁判所がESMと新財政協定を承認するとの期待感が膨らん だほか、米追加金融緩和の内容が量的緩和第3弾(QE3)には至らなくても、何らかの 追加緩和策に踏み切るとの観測が強まったことで、シリーズ17は11日の欧米CDSの タイト化に沿った動きになった。  さらに、11日の米国株式市場でダウ平均.DJIが前日比69.07ドル高となった 上、12日の東京株式市場でも日経平均.N225が前日比152円58銭高となり、内外 株価が堅調に推移したこともリスクを取りやすい状況を生んだ。「クレジット・リンク債 が継続して組成されている」(銀行系証券)ことも、タイト化の流れを強める要因とい う。    個別銘柄も、指数に組み込まれているシャープ(6753.T)<0#6753=JFI>、川崎汽船 (9107.T)<0#9107=JFI>などを除くと、おおむねタイト化の方向。「個別銘柄のタイト化が 指数のプレミアムを押し下げた」(市場筋)との指摘が出ていた。鉄鋼、海運などこれま でワイド化圧力がかかっていた銘柄についても、警戒感が幾分和らいだようだ。   取引が成立した銘柄は富士通(6702.T)<0#6702=JFI>が125bp、東芝(6502.T) <0#6502=JFI>の1年が103bp、三菱東京UFJ銀行<0#8315=JFI>のドル建て劣後が 195bp、日本ソブリン(ドル建て)が69.5bpだった。スイッチ取引では、三井 住友銀行<0#8412=JFI>のドル建て劣後とドル建てシニアが90bpとなった。   気配も全般にタイト気味。ソニー(6758.T)<0#6758=JFI>が380─425bp、パナソ ニック(6752.T)<0#6752=JFI>が225─260bp、新日本製鉄(5401.T)<0#5401=JFI>が 185─210bp、JFEスチールが270─300bp、商船三井(9104.T) <0#9104=JFI>が310─350bp、日本郵船(9101.T)<0#9101=JFI>が310─365 bp。   シャープはアップフロントで2012年12月償還が7%、2013年6月償還が28 %、4年が54.5%、5年が57.5%で取引が成立。償還が短いものはややタイト気 味ながらも、全体としては高い水準で推移している。川崎汽船には880─1000bp と、ワイドな気配が観測された。   <CP発行総額は2000億円程度>     CPの発行総額は2000億円程度となった。発行レートは引き続き強含み。a1格の 建設が100億円(9月下旬期日、0.112%付近)、a1+格のその他金融が100 億円(10月中旬期日、0.105%割れ)、a1格の電機が180億円(12月下旬期 日、0.149%付近)、a1+格の別の電機が300億円(2013年3月下旬期日、 0.13%付近)などの発行が観測された。電機セクターに関して、社債による資金調達 が厳しく、CP発行でまかなう傾向が出ているとの声が聞かれた。    (ロイターニュース 片山直幸)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below