Reuters logo
シドニー外為・債券市場・中盤=豪ドル上値重く、リスク意欲低下で
2012年2月23日 / 02:12 / 6年前

シドニー外為・債券市場・中盤=豪ドル上値重く、リスク意欲低下で

 [ウェリントン/シドニー 23日 ロイター] 23日午前のオセアニアの外国為替市場で、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルの対米ドル相場は、夜間取引での下落の後で上値が重い展開。アジア株安に加え、ユーロ圏購買担当者景況指数(PMI)統計で、ユーロ圏が景気後退に向かっている可能性が示されたことで、投資家のリスク意欲が後退した。

 豪ドルの対米ドル相場は1豪ドル=1.0618米ドル。前日のニューヨーク市場の1.0639米ドルから下げている。夜間時間帯では一時、2週間ぶり安値の1.0605米ドルに下落した。

 下値支持線は1.0600米ドルにみられ、チャート分析は相場が今後下落することを指し示している。上値抵抗線は1.0655─1.0660米ドルで、1.0680─1.0700米ドルで売りが出ると予想されている。

 アジア株安や軟調な金属相場が、豪ドルなど商品通貨を圧迫。ギリシャが厳しい改革を実行できるのかとの懐疑的な見方から、リスク意欲は既に弱まっていた。前日発表された2月のHSBC中国製造業購買担当者景況指数(PMI)統計(速報値)で輸出受注指数が低下したことも、慎重なムードを一層強めた。

 NZドルの対米ドル相場は1NZドル=0.8280米ドル。20日に付けた約半年ぶり高値の0.8429米ドルからさらに遠ざかった。

 対円では豪ドル、NZドルとも数カ月ぶりの高値水準から離れ、豪ドルは直近で1豪ドル=85円24銭。20日には昨年7月以来の高値となる86円34銭を記録していた。

 NZドルは1NZドル=66円45銭。今週は一時、67円00銭を上回る、6カ月半ぶりの高値を付けていた。

 両通貨は対ユーロでは下落。ユーロは対豪ドルで1ユーロ=1.2461豪ドルと、海外取引で付けた3週間ぶり高値の1.2475豪ドルから下落。ユーロは対NZドルでは2週間ぶり高値の1ユーロ=1.6006NZドルに上昇した。

 豪債券先物相場は、3年債YTTc1が96.370、10年債YTCc1は95.910、ともに0.06ポイント上げている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below