Reuters logo
〔FEDフォーカス〕米景気回復に慎重なFRB、追加緩和の可能性は依然消えず
2012年2月23日 / 04:37 / 6年前

〔FEDフォーカス〕米景気回復に慎重なFRB、追加緩和の可能性は依然消えず

 [ワシントン 22日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)当局者が米景気回復に懐疑的になっているが、過去の経験上それも無理はない。

 予想を上回る雇用統計やインフレ傾向にもかかわらず、今後数カ月以内の追加金融緩和の可能性を否定していない。

 今年から来年にかけて、成長ペースを脅かすリスクが数多く存在することがその理由。欧州の銀行危機の悪化や中東の地政学的緊張が顕著な例だが、弱い国内需要や雇用市場も依然として影を落としている。

 

 全体の経済が依然軟調な状態にあるにもかかわらず、ここ数カ月の失業が低下していることには、FRB内外のエコノミストが驚いている。

 サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁は今月、記者団に「失業率は他の経済指標と非常に異なった推移を見せている」と述べた。

 これまでFRBの予想はあまり芳しい結果を残しておらず、当局者が少しの改善傾向で勝利を宣言することに消極的であるのは無理はない。

 

 失業率については、こういったズレの一因として考えられるのは、米経済がリセッションに陥った際、経営者が行き過ぎともいえる人員削減を行ったため、新規雇用の必要が生じているということだ。

 これが正しいとすると、労働市場の持ち直しはすぐに消え、失業率が再び上昇する可能性がある。あるいは、他の指標が控えめで、失業率の低下こそが経済の実体を示しているのかもしれない。これは信じ難い話だが、時がたたなければ本当のところはわからない。

 

 リセッションが米経済の潜在成長率を大幅にそして恒久的に引き下げたという説もある。そうであればFRBに追加緩和の余地は小さくなり、大方の予想以上に早く金融引き締めが視野に入ることになる。

 最近の失業率は低下しているものの、目下のところFRBは雇用に関して目覚ましい成果をあげていない。それでは、なぜ追加の金融緩和に乗り出さないのか。

 

 障害となる要因はいくつかあるが、最も重要なのはFRB当局者も口にしている懸念で、FRBの力が十分でないということ。当局者は、消費者が経済成長に見合う水準で消費を続けることができない状況で、長期金利を引き下げても景気刺激にほとんど役立たない事態を懸念している。また、2回目の債券買い入れ開始の際にみられたような、政治的な反発も障害となるだろう。

 

 2月3日に実施されたロイター調査では、過半数をやや上回るプライマリーディーラーがFRBはいずれ追加の量的緩和に乗り出すとの見方を示した。

 追加刺激策実施の見通しは、インフレが予見できる将来にわたり抑制された状態が続くという見方に支えられている。もしFRBが雇用とインフレに関する2つの責務について目標が達成できなければ、追加緩和は、特に連邦公開市場委員会(FOMC)内のタカ派に対して、正当化が容易になる。

 

 経済成長が現在のやや精彩を欠いた状態にとどまるなら、FRBは追加策に慎重になるだろう。しかし、第1・四半期の成長率は前期比年率2%と予想されており、低成長は衝撃を十分に吸収できない。そうなれば、比較的小さな危機でもFRBが再び債券買い入れに乗り出す可能性がでてくる。

 

 アトランタ地区連銀のロックハート総裁は14日の講演で、FRB内の雰囲気を示す表現として、明るいニュースは常に割り引いて聞くべきとの例えを引用。「国の経済を恋人に例えるなら、捨てられるのが心配だ。以前にも経験しており、この時はひどく落ち込んだ」と述べた。

 

 (Pedro Nicolaci da Costa記者;翻訳 中田千代子 ;編集 内田慎一)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below