Reuters logo
中国・香港株式市場・前場=上海・香港ともに下落、金融株が軟調
2012年2月23日 / 05:37 / 6年前

中国・香港株式市場・前場=上海・香港ともに下落、金融株が軟調

上海総合指数.SSEC       前営業日比   売買代金概算  前場終値    2402.298    1.289安  627.7億元(上海A株)  寄り付き    2401.738    1.849安  前営業日終値    2403.587   22.157高  1088.8億元(上海A株)    ハンセン指数.HSI  前場終値    21337.54   211.74安  333.0億香港ドル  寄り付き    21356.53   192.75安  前営業日終値    21549.28    70.56高  704.1億香港ドル --------------------------------------------------------------------------------  [香港 23日 ロイター] 香港と上海株式市場は、下落して前場の取引を終えた。 このところ堅調だった金融株に利食い売りが出ている。  上海総合指数.SSECは1.289ポイント(0.05%)安の2402.298。一 時約3カ月ぶり高値をつけた。    ハンセン指数.HSIは211.74ポイント(0.98%)安の2万1337.54。  ハンセン中国企業株指数(H株指数).HSCEは126.24ポイント(1.07%) 安の1万1697.36。    AIAグループ(1299.HK)とHSBCホールディングス(0005.HK)は、24日と27日に 決算発表が予定されているが、下げが特に目立ち、1.8%と2.7%、それぞれ下落。  ジュリアス・ベアの株式アナリスト、アラン・ラム氏は「予定されている決算に不確か な見方を持っている向きがこのところ堅調だった企業を中心に利食い売りを出している」 との見方を示した。    一方、金価格の上昇を受け、産金企業は買いが優勢。本土産金大手の紫金鉱業 (2899.HK)(601899.SS)は上海市場で2.2%上昇、香港では0.6%高となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below