Reuters logo
UPDATE1: シドニー株式市場・大引け=5日ぶり反落、銀行株や鉱業株が下落
2012年2月23日 / 07:43 / 6年前

UPDATE1: シドニー株式市場・大引け=5日ぶり反落、銀行株や鉱業株が下落

           (カッコ内は前営業日比) S&P/ASX200指数  大引け     4286.2  (‐ 6.9)  寄り付き    4291.9  (‐ 1.2)  前営業日終値  4293.1  (+ 1.9) --------------------------------------------------------------------------------  [メルボルン 23日 ロイター] 23日のシドニー株式市場の株価は5営業日ぶり に反落して引けた。原油価格の上昇が世界経済の成長を抑止するとの懸念のほか、ユーロ 圏の景況感指数が景気後退に陥る可能性を示したことを受け、銀行株や鉱業株が下落した。    S&P/ASX200指数は前日終値比6.9ポイント安の4286.2で引 けた。  保険最大手インシュアランス・オーストラリア・グループ(IAG)(IAG.AX)や格安航 空バージン・オーストラリア(VAH.AX)など決算内容が好調だった一部企業は上昇した。    中国が成長刺激策を講じ、ユーロ圏財務相が対ギリシャ第2次支援で合意に達する中、 シドニー市場は今週上昇していた。  AMPキャピタル・インベスターズのストラテジスト、シェーン・オリバー氏は「米国 や欧州の経済回復の脆弱(ぜいじゃく)性や極端な金利政策、気まぐれな投資家動向を反 映し、ボラティリティーは、高い水準を維持する可能性がある」と語った。    資源大手BHPビリトン(BHP.AX)は0.5%安、リオ・ティント(RIO.AX)は1.5%安。 大手銀行は0.2─1%安。  ミネラルサンド採掘のアイルカ・リソーシズ(ILU.AX)は3.3%安。レアアース(希土 類)開発会社ライナス(LYC.AX)は、マレーシアの加工工場の操業開始が遅れる可能性があ ることを受けて3.5%安の1.245豪ドルとなった。    一方、IAGは8%高の3.14豪ドル。同社は上半期の利益が市場予想を上回り、通 年の利益も目標を達成するとの見通しを示した。  バージン・オーストラリアも8%高の0.395豪ドル。同社は上半期の純利益が倍増 し、5180万豪ドルに達した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below