Reuters logo
ドイツテレコム<DTEGn.DE>の第4四半期は13億ユーロの赤字、ギリシャ問題が重しに
2012年2月23日 / 09:28 / 6年前

ドイツテレコム<DTEGn.DE>の第4四半期は13億ユーロの赤字、ギリシャ問題が重しに

 [フランクフルト 23日 ロイター] ドイツテレコム(DTEGn.DE)が23日発表した第4・四半期決算は、純損益が13億ユーロ(17億ドル)の赤字となった。米国における損失のほか、ギリシャ問題が重しとなった。

 アナリストの事前予想は10億ユーロの黒字だった。

 同社は声明で「米国におけるのれんの減損に加え、欧州南西部、特にギリシャにおけるのれんやプロパティ、工場、設備にかかる減損がおよそ33億ユーロに上り、季節調整前の純損益に大きな影響があった」と述べた。

 減損費用は、米AT&T(T.N)がドイツテレコム傘下のTモバイルUSA買収を断念したことに伴い支払われた違約金23億ユーロでも補えなかった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below