Reuters logo
ドイツ経済はリセッションに直面していない=IFOエコノミスト
2012年2月23日 / 09:58 / 6年前

ドイツ経済はリセッションに直面していない=IFOエコノミスト

 [ベルリン 23日 ロイター] ドイツのIFO経済研究所のエコノミスト、クラウス・アッベルガー氏は、ドイツ経済はリセッション(景気後退)に直面していないと述べる一方、ユーロ圏債務危機をはじめ依然としてリスクが存在するとの認識を示した。

 ロイターのインタビューで「現時点では、リセッションに直面しているようにはみえない。ドイツ経済は堅調で、国内の状況は特に安定している」と述べた。

 一方で「まだリスクは見逃せない。主にユーロ圏の危機が危険だ」と述べた。燃料価格の上昇も、民間消費と自動車部門に打撃を与える可能性がある、という。

 これより先に発表された2月のIFO独業況指数は、4カ月連続の上昇で予想を上回った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below