Reuters logo
中国、日・欧製ステンレス鋼管に反ダンピング関税適用へ
2012年5月8日 / 04:45 / 5年前

中国、日・欧製ステンレス鋼管に反ダンピング関税適用へ

 [北京 8日 ロイター] 中国商務省は8日、欧州連合(EU)と日本からの輸入ステンレス鋼管の一部に反ダンピング関税を課すことを決定したと発表した。

 商務省は昨年9月、不当に安価な輸入ステンレス鋼管が国内産業に打撃を与えているとし、反ダンピング調査を開始した。

 5月9日付でEUと日本からの輸入ステンレス鋼管に対する関税は現在の9.7%から39.2%に引き上げられる。

 主要国の間では、2008年の金融危機前に中国が不当に安い価格で鉄鋼製品を大量に輸出したとの批判が根強い。米国は既に中国製の鉄鋼製品の一部に関税を課しているほか、3月には中国製ステンレス流し台のダンピング調査に乗り出している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below