Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドルが年初来安値圏、欧州情勢が圧迫
2012年5月8日 / 07:45 / 5年前

シドニー外為・債券市場=豪ドルが年初来安値圏、欧州情勢が圧迫

 [ウェリントン/シドニー 8日 ロイター] 8日のオセアニア外国為替市場では、豪ドル、ニュージーランド(NZ)ドルとも、対米ドル、対円で、4カ月ぶり安値を上回る水準で推移。ただ、欧州の政治情勢が不透明なことから、市場心理も不安定となっている。

 豪ドルAUD=D4は、1豪ドル=1.0176米ドル。前日は年初来安値の1.0110米ドルまで下げた。1.0120米ドル近辺には支持線がみられ、これは昨年11月から今年2月にかけての上昇局面の61.8%戻しに相当する水準。その次は、昨年12月29日の安値の1.0044米ドルが支持線。一方、1.0225─0.250米ドル近辺では上値が重い。

 NZドルNZD=D4は、1NZドル=0.7930米ドル近辺と、ニューヨーク市場終盤の0.7944米ドルから軟化。

 一時は0.7975米ドルまで値を上げたが、リスク資産の積み上げを警戒する動きから、程なく沈んだ。

 目先の支持線は、前日安値の0.7907米ドル。その次は、昨年12月から今年2月にかけての上昇局面の62%戻しに相当する0.7850米ドルが支持線。抵抗線は0.7990─0.8000米ドル。

 豪ドル、NZドルとも、対円では3カ月ぶり安値から反発。豪ドルAUDJPY=Rは、1豪ドル=81円42銭と、2月1日以来の安値80円55銭から小幅上昇。NZドルNZDJPY=Rも、前日に1NZドル=62円96銭まで下げた後、直近では63円44銭に戻している。

 豪債券先物は、利益確定売りに押されつつも、直近高値圏を維持している。3年債先物YTTc1は、0.06ポイント安の97.260。前日は1992年以来の高値となる97.330を付けた。10年債先物YTCc1は0.02ポイント安の96.630、過去最高値の96.650を視野に捉えている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below