Reuters logo
ニューヨーク連銀総裁が一段の政策協調訴え FRBのインフレ目標に言及
2012年5月8日 / 10:10 / 5年前

ニューヨーク連銀総裁が一段の政策協調訴え FRBのインフレ目標に言及

 [8日 ロイター] 米ニューヨーク連銀のダドリー総裁は8日、スイス中銀主催の会議で行う講演原稿の中で、世界の政策担当者が国境を越えた協調を深め、経済を安定させるため取るべき措置の例として、米連邦準備理事会(FRB)の新たなインフレ目標を挙げた。

 総裁は1月に発表されたFRBの2%のインフレ目標について触れた以外、金融政策に関しては言及しなかった。

 総裁はインフレ目標について、相互に関連し合う世界で、海外の政策担当者が経済・金融面での影響を予測する上で役立つ、透明化に向けた前向きな措置だと指摘。FRBはインフレ目標の設定によって、「米政府証券買い入れのような措置が金融政策目標だけに導かれ、われわれの2つの責務と一致しなくなった瞬間から継続されないことを強調していく」と述べた。

 ダドリー総裁は米連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持つメンバー。

 総裁はまた、一般的にマクロ政策の国境を越えた協調が必要であり、協調によって、世界経済が一段と健全かつ持続的になるとの見解を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below