Reuters logo
中国共産党、薄熙来氏を中央委員会・政治局常務委員会から除名=関係筋
2012年4月10日 / 14:47 / 5年前

中国共産党、薄熙来氏を中央委員会・政治局常務委員会から除名=関係筋

 [北京 10日 ロイター] 中国共産党は、3月に重慶市党委員会書記を解任された薄熙来氏を、党中央委員会および中央政治局常務委員会からも除名した。関係筋4人が10日明らかにした。

 同筋によると、薄氏に関する調査結果を受けて決定が下された。今回の決定により薄氏の政治生命は断たれたとみられる。

 薄氏は次期最高指導部入りが有力視されていたが、2月に腹心の王立軍・重慶副市長が米国総領事館に駆け込んだ事件を受け解任された。また、領事館駆け込み事件が引き金となり、薄氏の家族と親交があったとされる英国人男性の不審死など、薄氏をめぐるスキャンダルが浮上し、調査が進められていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below