Reuters logo
欧州株式市場=続落、マクロ問題重荷で3カ月半ぶり安値
2012年11月16日 / 19:27 / 5年前

欧州株式市場=続落、マクロ問題重荷で3カ月半ぶり安値

 [ロンドン 16日 ロイター] 16日の欧州株式市場は続落、FTSEユーロファースト300種指数は、終値で8月2日以来3カ月半ぶりの安値水準に沈んだ。週間では5月末以来の安値水準となった。米財政政策やユーロ圏債務危機への懸念が根強かった。

 FTSEユーロファースト300種指数.FTEU3は11.19ポイント(1.04%)安の1067.45。週間では2.7%安となった。

 DJユーロSTOXX50種指数.STOXX50Eは34.45ポイント(1.40%)安の2427.32。

 

 CMCマーケッツのシニア市場アナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「米国でも欧州でも直ちに解決する方策はないとの見方が広がっている。一段の上昇は非常に限定的とみられ、年内は一部投資を手控える動きが始まっている」と話した。

 ギリシャの財政に関する次の政策をめぐって不透明感が広がり、投資家心理を圧迫した。銀行株.SX7Eは2.7%安と下げがきつかった。

 オランダの通信大手KPN(KPN.AS)は7.1%安。配当の持続可能性をめぐる懸念から売られた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below