Reuters logo
特例公債法案審議に応じるとの野党方針転換、政局超えた国益からの判断を高く評価=前原経済財政担当相
2012年11月2日 / 01:06 / 5年前

特例公債法案審議に応じるとの野党方針転換、政局超えた国益からの判断を高く評価=前原経済財政担当相

 [東京 2日 ロイター] 前原誠司経済財政担当相は2日、閣議後の会見で、自民党などが特例公債法案の審議に応じる姿勢に転換したことを受け、「政局を超えた国益からの判断を高く評価する」と述べるとともに、日本国債市場の評価などへのマイナスの要因が払しょくされることを期待すると語った。

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below