Reuters logo
インド株式市場・序盤=反発、テック・マヒンドラ<TEML.NS>が高い
2012年12月12日 / 04:51 / 5年前

インド株式市場・序盤=反発、テック・マヒンドラ<TEML.NS>が高い

SENSEX指数.BSESN   前営業日比   出来高概算  0405GMT 19438.45   51.31高  0.32億株  寄り付き    19432.54   45.40高  前営業日終値  19387.14   22.55安  3.02億株  --------------------------------------------------------------------------------  [ムンバイ 12日 ロイター] 12日序盤のインド株式市場は反発。情報技術(I T)企業のテック・マヒンドラ(TEML.NS)が上昇を主導している。   0405GMT(日本時間午後1時05分)時点で、SENSEX指数.BSESN(ムン バイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)は51.31ポイント(0.26%)高の 19438.45。  NSE指数.NSEI(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は9.40ポ イント(0.16%)高の5908.20。   テック・マヒンドラは一時6%近く上昇。0429GMT時点では4.2%高。英通信 会社BT(BT.L)によるテック・マヒンドラ株の売却価格が予想を上回ったことが背景。  ロイターが入手したタームシート(条件規定書)によると、BTはテック・マヒンドラ 株9.1%を最低価格の855ルピーで売却する予定だったが、ナショナル証券取引所は 12日、1株当たり871ルピーの大口売却があったことを明らかにした。  同証取は売却した企業の名称には言及していないが、市場ではBTとの見方が広がって いる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below