Reuters logo
豪シドニーでもアップル<AAPL.O>「アイパッドミニ」発売、他の商品発売時より短い行列
2012年11月2日 / 02:16 / 5年後

豪シドニーでもアップル<AAPL.O>「アイパッドミニ」発売、他の商品発売時より短い行列

 [シドニー 2日 ロイター] 米アップル(AAPL.O)の小型タブレットの新商品「iPad mini(アイパッドミニ)」の販売が2日、オーストラリアのシドニーで始まった。価格は米グーグルやアマゾン・ドット・コムの競合商品より高く設定されている。これまでの商品発売時よりも、店頭に並んだ顧客数は少なかった。

 シドニーの店舗では開店前に約50人が列を作った。この店舗ではこれまで、新たな「iPhone(アイフォーン)」が発売されると、数ブロックに及ぶ行列ができていた。

 アップル商品の発売は通常、数時間にわたって列を成す消費者の熱気に包まれるが、競合商品が普及する中、関心が削がれた側面もあるかもしれない。

 先週に発表されたアイパッドミニは大半から高評価を受けたが、解像度や価格の点で批判も集中した。

 価格はWiFiのみに対応するモデルで329ドル。一部の投資家は画面が9.7インチのアイパッドからの消費者離れを進ませるものの、アマゾンのタブレット型端末「キンドル・ファイア」やグーグルの「ネクサス7」の勢いに対抗するには及ばないとしている。

 パイパー・ジャフレーのアナリスト、ジーン・マンスター氏によると、アップルは発売当初の週末に100万─150万台のアイパッドミニを販売する見通し。3月の第3世代のアイパッド発売当初の週末で販売された300万台を大幅に下回る。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below