Reuters logo
世銀がミャンマー向け支援枠設定、25年ぶり 1年半で2.45億ドル 
2012年11月2日 / 02:56 / 5年前

世銀がミャンマー向け支援枠設定、25年ぶり 1年半で2.45億ドル 

 [ワシントン 1日 ロイター] 世界銀行は1日、ミャンマーに対し、期間1年半の暫定戦略に基づく総額2億4500万ドルの支援枠を設定した。同国に対する支援枠設定は25年ぶり。

 

 世銀の東アジア・太平洋地域担当バイスプレジデントのパメラ・コックス氏は、ミャンマーの世銀に対する延滞債務約4億ドルが解消された後、1億6500万ドルの支援が可能になると説明。その配分については今後協議されると述べた。

 世銀はまた、地方自治体主導のプロジェクトについて8000万ドルの支援を承認した。

 暫定戦略は、ミャンマーの経済ガバナンスの改善と、成長と雇用創出に必要な環境整備の支援が目的。予算及び公金管理、透明性向上のための規制改革、民間セクターの発展の3分野に重点を置く。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below