Reuters logo
滬深300指数<.CSI300>が年初来安値、新指導部発足で政策に不透明感=中国株式市場
2012年11月16日 / 03:21 / 5年前

滬深300指数<.CSI300>が年初来安値、新指導部発足で政策に不透明感=中国株式市場

 [香港 16日 ロイター] 16日の中国株式市場で、上海・深セン両市場の上場銘柄で構成される滬深300指数.CSI300が年初来安値をつけた。新たに発足した中国最高指導部の政策をめぐる不透明感から、投資家のリスク選好姿勢が後退した。

 中国の銀行株の下げがきつい。

 中国銀行(BOC)(601988.SS)が約2%下落し、中国農業銀行(ABC)(601288.SS)も1%超下げている。

 0237GMT(日本時間午前11時37分)時点で、滬深300指数は約1%安の2172ポイント。取引時間中としては2009年3月以来の安値となっている。

 0311GMT(日本時間午後零時11分)時点では、15.57ポイント(0.71%)安の2178.05。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below