Reuters logo
オランダABNアムロの第3四半期は実質純利益が大幅増、第4四半期は銀行税などが痛手に
2012年11月16日 / 08:57 / 5年前

オランダABNアムロの第3四半期は実質純利益が大幅増、第4四半期は銀行税などが痛手に

 [アムステルダム 16日 ロイター] オランダのABNアムロ[ABNNV.UL] が16日発表した第3・四半期決算は、実質純利益が3億7400万ユーロとなり、前年同期の900万ユーロから大幅増加した。ただ、同行は第4・四半期の業績について、ローンの評価損拡大や1億1200万ユーロ規模の銀行税によって打撃を受けると警告した。

 2007年の英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)(RBS.L)、スペインのサンタンデール(SAN.MC)、ベルギー・オランダ系フォルティスによるABNアムロ買収後、同行は分割されたため、実質純利益には統合・分離コストが含まれていない。

 前年同期の実質純利益は、保有するギリシャ国営企業社債の評価損5億ユーロの計上に圧迫された。一方、今年はギリシャ関連引当金1億2500万ユーロが放出されたことが利益を押し上げた。

 同行は第4・四半期について、年金基金の合併も業績の押し下げ要因になるとの見通しを示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below