Reuters logo
シンガポールのGDP伸び率予想を下方修正=MASのエコノミスト調査
2012年12月12日 / 07:37 / 5年前

シンガポールのGDP伸び率予想を下方修正=MASのエコノミスト調査

 [シンガポール 12日 ロイター] シンガポール金融管理局(MAS)が12日発表した四半期調査結果によると、エコノミストはシンガポールの経済成長率見通しを下方修正する一方、インフレ見通しは上方修正した。

 エコノミストは、今年の同国国内総生産(GDP)伸び率予想を前回調査の中央値2.4%から1.5%に下方修正した。

 2013年については、同3.9%から2.7%に引き下げたが、政府予想の1─3%の範囲には収まっている。

 インフレ率については、今年が4.7%、来年が3.8%の予想で、9月の中央値を上回った。

 格差助長に対する国民の不満を受けた政府の移民規制を背景に、大半のエコノミストが、今後数年間は経済成長が緩やかな一方、インフレ率は比較的高いと予想している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below