エディション:
日本

東京マーケット・サマリー・最終(31日)

6:13pm JST

  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値 <外為市場> ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円 午後5時現在 111.14/16 1.1124/28 123.64/68 欧州時間終盤 111.07 1.1135 123.72 午後5時のドル/円は、前日の欧州時間終盤と比べ、ややドル高/円安の111.14/16円だった。米早期利上げ期待が持 続しながら株価も堅調に推移し、ドル/円は111円前半を軸にしっかり推移した。  レポート全文: -----------------------------------------------記事の全文

〔マーケットアイ〕外為:ドル111円前半で底堅い、S&P「増税延期に一定の合理性」

4:07pm JST

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は31日、来年4月に予定していた日本の消費増税の延期について、経済の不透明感を踏まえれば「一定の」合理性があるとの見方を示した。これまでのところ、相場の反応は限定的となっている。

東京外為市場・15時=ドル111円前半で堅調、米利上げ期待と株高が支援

3:19pm JST

[東京 31日 ロイター] -         ドル/円   ユーロ/ドル   ユーロ/円 午後3時現在 111.26/28 1.1130/34 123.84/88 午前9時現在 110.83/85 1.1146/50 123.54/58 欧州時間終盤 111.07    1.1135    123.72 午後3時のドル/円は、前日の欧州時間終盤と比べ、ややドル高/円安の111.2 6/28円だった。米早期利上げ期待が持続しながら株価も堅調に推移し、ドル/円は1 11円前半を軸にしっかり推移した。 ドルは早朝の高値111.16円から一時110.79円まで下押ししたが、安値で は値ごろ感からの新規ドル買いや実需の買いフローも散見された。 月末のこの日は、仲値公示以降に実需のドル売りが出るとの見方があったが、正午に かけて切り返し111円台を回復した。 午後は日経平均株価がジリジリと上げ幅を拡大し、ドル/円も一時111・35円に 上値を伸ばした。 市場では根強い米早期利上げ期待があり、ドル/円の下押し余地は110円半ば程度

UPDATE 1-アジア通貨動向(31日)=小幅高、米利上げ観測受け月間では下落

3:12pm JST

(情報を更新しました) [シンガポール 31日 ロイター] - 31日のアジア通貨市場はおおむね小幅高で推移している。 ただ、月間では米利上げ観測を背景に大方の通貨が下落する見通しで、人民元は昨年8月の切り下げ以降最 悪のパフォーマンスが見込まれている。 この日のインドネシアルピア は株式市場での海外勢の買いに支援され上昇。韓国ウォン<KRW=K FTC>も、輸出業者からの月末の決済需要で小幅高となっている。 ただアジア通貨は、米連邦準備理事会(FRB)当局者の早期利上げを支持する発言を受けて今月下落 している。 SEB銀行(シンガポール)のアジア戦略部門責任者、ショーン・ヨコタ氏は「(ドル/アジア通貨は )6月3日の米雇用統計発表まで若干弱含むものの、統計が予想に届けば、連邦公開市場委員会(FOMC )にかけてドルはアジア通貨に対して上昇する見通しだ」と指摘した。 一方、目先の引き締めが織り込まれていることから、FOMC後にはドルが売られる可能性があるとの 見方を示した。 人民元 は今月、対ドルで1.6%下落。昨年

再送-シドニー外為・債券市場=豪ドル上昇、国内指標を好感

1:59pm JST

[シドニー/ウェリントン 31日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルが堅調な国内経済指標を受け、3カ月ぶり安値水準から反発した。ニュージーランド(NZ)ドルも連れ高している。ただ、月間ベースでは両通貨とも大幅な下落となる見通し。

上海外為市場=人民元小幅安、5月下げ幅は過去2番目の公算

1:53pm JST

[上海 31日 ロイター] - 31日の上海外国為替市場の人民元相場は、対ドルで小幅下落。月間で過去2番目の下げ幅を記録する流れとなっている。米利上げ観測が高まる中、中国人民銀行(中央銀行)は元の対ドル基準値を5年ぶりの元安・ドル高水準に設定した。

〔マーケットアイ〕外為:ドル111円前半でしっかり、米利上げ期待と株高で下げにくい

1:31pm JST

ドル/円は、日経平均株価が高値もみ合いとなるなか、111.20円付近でしっかり推移している。市場では足元のドル/円について「米利上げ期待と株高のダブルエンジンで、下げにくい」(外為どっとコム総研の調査部長、神田卓也氏)との声が出ている。110円後半から押し目買いが観測されており、底堅さが意識されている。「少なくとも米雇用統計までは、短期的には目線は上方向ではないか」(神田氏)とみられている。

〔マーケットアイ〕外為:正午のドルは111円前半、根強い米早期利上げ期待も

12:06pm JST

ドルは早朝の高値111.16円から一時110.79円まで下押ししたが、安値では値ごろ感からの新規ドル買いや、実需の買いフローも散見され、正午までに111円台を回復した。

〔マーケットアイ〕外為:ドル111円前半、若干のリスクオンの流れ

11:09am JST

為替市場は「豪ドル高、英ポンド高でドル/円も買われ、リスクオンに傾いている」と野村証券、チーフ為替ストラテジスト・池田雄之輔氏は言う。

アジア通貨動向(31日)=総じてしっかり

10:51am JST

[31日 ロイター] - 0132GMT(日本時間午前10時32分)現在のアジ ア新興国通貨の対米ドル相場は以下の通り。 *Previous dayは各通貨のオンショア市場引け値。ただし円とシンガポールドルは前 日NY市場引け値。 CURRENCIES VS U.S. DOLLAR Currency Latest bid Previous day Pct Move Japan yen 111.03 111.11 +0.07 Sing dlr 1.3789 1.3817 +0.20 Taiwan dlr 32.626 32.680 +0.17 Korean won 1189.90 1191.80 +0.16 Baht 35.73

注目の商品

株価検索

会社名 現値 前日比 前比%
株式会社ネクシィーズグループ 2,696.00 +500.00 +22.77
多木化学株式会社 750.00 +86.00 +12.95
株式会社新日本科学 802.00 +74.00 +10.16
日興 上場 TOPIX Ex-Fin 1,238.00 +113.00 +10.04
日本ライフライン株式会社 3,835.00 +345.00 +9.89
株式会社ジャパンディスプレイ 222.00 +16.00 +7.77
株式会社ファーストエスコ 611.00 +44.00 +7.76
株式会社ブレインパッド 1,200.00 +79.00 +7.05
ダブル・スコープ株式会社 6,570.00 +430.00 +7.00
株式会社オプトホールディング 818.00 +52.00 +6.79
2016年 05月 31日 18:57 JST
会社名 現値 前比% 出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ 174.40 +1.34 143,244,200
株式会社ほくほくフィナンシャルグループ 136.00 +3.82 98,022,000
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 553.80 +1.43 72,041,000
株式会社東芝 273.60 -1.79 61,793,000
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 322.00 +2.88 59,933,100
株式会社神戸製鋼所 100.00 +2.04 46,252,000
ユニチカ株式会社 66.00 +3.13 45,060,000
株式会社群馬銀行 444.00 +3.50 40,052,000
株式会社日立製作所 512.00 +2.20 33,898,000
東京瓦斯株式会社 447.90 -0.33 32,590,000
2016年 05月 31日 18:57 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円