エディション:
日本

ホットストック:郵船ロジが年初来安値更新、17年3月期は最終赤字

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - 郵船ロジスティクスが年初来安値を更新、後場に下げ幅を拡大した。28日に発表した2017年3月期の連結業績が減収減益となったことが嫌気されている。アジアでの厳しい事業環境が影響した。記事の全文

ホットストック:川崎汽船が堅調、18年3月期は黒字転換の見通し

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - 川崎汽船が堅調。同社が28日に発表した2018年3月期の連結業績予想は、純損益が210億円の黒字の見通しとなった。前期は1394億円の赤字。市場低迷による減損損失や事業再編関連損失などで特別損失を計上し、1月の公表値を大幅に下回って着地したものの、今期は業績回復を見込んでおり、買い注文が入っている。

ホットストック:NTTドコモが堅調、増配予想を好感

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - NTTドコモが堅調。同社が27日に発表した2018年3月期連結業績予想(米国会計基準)は、営業利益が前年比1.6%増の9600億円の見通しとなった。「ドコモ光」サービスの契約数増加や、モバイル通信サービス収入の増加などを見込む。また18年3月期の年間配当は1株100円と前期比20円の増配を予想。業績の安定感に加え、株主還元姿勢を好感した買いが入っている。

ホットストック:アルプス電気が反発、今期営業益は前年比22.8%増の見通し

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - アルプス電気が反発。27日に発表した2018年3月期の連結営業利益予想は前年比22.8%増の545億円となる見通しとなった。年間配当予想も同4円増額する。主力の電子部品や車載情報機器事業が好調に推移すると見込まれる。堅調な業績見通しを評価した買いが入った。

ホットストック:オムロンが大幅安、成長投資加速も費用増加を懸念

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - オムロンが大幅安。同社は27日、2020年度までの新たな中期経営計画を発表した。中計期間中、設備投資に1600億円(過去3カ年実績1007億円)、研究開発に2700億円(同1514億円)、M&A(合併・買収)などに1000億円─2000億円(同447億円)を投じる。18年3月期は増収増益を見込むものの、今後の費用増加への懸念から売りが出ている。

ホットストック:アドバンテストが急落、今期増益見通しも製品ミックス悪化懸念

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - アドバンテストが急落。同社が27日発表した2018年3月期の連結業績予想(国際会計基準)では、営業利益が前年比29.4%増の180億円の見通しとなった。想定為替レートは対ドル110円に設定。非メモリ半導体用テストシステムの新規需要は減少する見込みという。製品ミックス悪化の懸念が出る中、株価は直近で急上昇していたこともあり、売りに押されている。

ホットストック:ファナックが続落、今期営業益見通し市場予想に届かず

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - ファナックが続落。27日に発表した2018年3月期の連結業績予想は営業利益が前年比1.5%増の1555億円の見通しとなった。FA(工場の自動化)やロボットなど主要部門の需要が堅調に推移すると見込まれる。

ホットストック:イビデンが急伸、デンソーとの資本業務提携を材料視

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - イビデンが急伸。同社は27日、デンソーと資本・業務提携を結んだと発表した。自動車関連事業の拡大を期待した買いが入っている。同日に発表した2018年3月期の連結業績予想で、純損益が110億円の黒字(前期は628億円の赤字)となる見通しを発表したことも、買い安心感につながっている。

ホットストック:コマツがしっかり、米社買収影響除けば今期増益見通し

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - コマツがしっかり。同社が27日発表した2018年3月期の連結業績予想(米国会計基準)は、米ジョイ・グローバル(新社名:コマツマイニング)の買収に伴う一時費用で減益になる見通しとなった。ただ米社を除いたベースでは増収増益の見込み。

ホットストック:任天堂が続落、今期営業益見通しは市場予想を下回る

2017年 04月 28日

[東京 28日 ロイター] - 任天堂が続落して始まった。同社が27日発表した2018年3月期の連結業績予想では、営業利益が前年比2.2倍の650億円となる見通しとなった。新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が年間を通じて寄与。売上高は前年比53.3%増の7500億円を計画。9年ぶりの増収を予想する。ただ会社の営業利益予想はトムソン・ロイターがまとめたアナリスト23人の予測平均値1036億円を下回る厳しい数字となっており、これを嫌気した売り注文が出ている。

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社東芝 225.40 +1.76 117,499,000
株式会社みずほフィナンシャルグループ 203.60 -1.55 95,200,900
株式会社キムラタン 7.00 +0.00 58,129,000
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 709.20 -1.73 55,663,600
ティアック株式会社 46.00 +2.22 53,930,000
野村ホールディングス株式会社 669.00 -3.09 42,493,400
日本郵船株式会社 224.00 -0.88 18,987,000
株式会社ジャパンディスプレイ 252.00 +0.80 13,284,600
株式会社商船三井 341.00 -0.87 10,664,000
東京電力ホールディングス株式会社 433.00 +0.00 6,283,800
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円