エディション:
日本

〔アングル〕東芝株にくすぶるリスク、描けぬシャープ型再生シナリオ

2017年 06月 26日

[東京 26日 ロイター] - 東芝株の先行きが晴れない。半導体子会社の売却先として日米韓連合を優先交渉先に決めたが、株主資本は当初の市場見込みより小さくなる見通しで、債務超過や上場廃止のリスクが依然くすぶる。東証2部降格も決まり、経営陣による強力なリーダーシップで1部復帰が期待されているシャープのような再生シナリオは描きにくいとみられている。記事の全文

ホットストック:キョーリンHDが続伸、医療研究ベンチャーを子会社化

2017年 06月 26日

[東京 26日 ロイター] - キョーリン製薬ホールディングスが続伸。同社は23日、国立の研究開発法人である産業技術総合研究所の技術活用を目的としたベンチャーで、超高速遺伝子定量装置を開発するジェイタス(大阪市・東成区)の全株式を取得し子会社化すると発表した。中長期的な業績改善期待から買いが入っている。

ホットストック:ブロードバンドタワーが反発、利益・配当予想を上方修正

2017年 06月 26日

[東京 26日 ロイター] - ブロードバンドタワーが反発している。23日に発表した2017年6月期利益予想と配当予想の上方修正を好感した。連結当期利益予想は3億円から9億5600万円に引き上げた。子会社の株式を一部譲渡したことにより特別利益が発生する。年間配当予想は従来の2円から7円に上方修正した。

ホットストック:SMSが反発、マレーシアの看護師人材紹介会社を子会社化

2017年 06月 26日

[東京 26日 ロイター] - エス・エム・エスが反発。同社は23日、マレーシアの看護師人材紹介サービスを提供するMelorita社を子会社化したと発表した。子会社化を通じた中長期的な業績改善期待による買いが入っている。

ホットストック:KLabが大幅高、スマホゲームの今夏配信決定を材料視

2017年 06月 26日

[東京 26日 ロイター] - KLabが大幅高。同社は24日、ブロッコリーと共同開発中のスマートフォン向けリズムアクションゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」の配信が2017年夏に決定したと発表した。同ゲームはグローバル版も開発し、今後海外への展開も予定しているという。収益寄与を期待する買いが先行した。ブロッコリーも大幅高となっている。

ホットストック:大日住薬が年初来安値、「ナパブカシン」試験結果に失望売り

2017年 06月 26日

[東京 26日 ロイター] - 大日本住友製薬が年初来安値を更新した。同社は26日、開発中のがん幹細胞性阻害剤「ナパブカシン」を巡り、胃がん患者などを対象とした国際共同フェーズ3試験の中間解析の結果を受け、同試験の盲検を解除することを決めたと発表した。結腸直腸がんなどを対象としたフェーズ3試験は継続し早期の承認取得を目指すとしているが、新薬による業績拡大期待が後退し売りが優勢となっている。

ホットストック:ミスミGが年初来高値更新、5月売上高は26.2%増

2017年 06月 26日

[東京 26日 ロイター] - ミスミグループ本社が反発し年初来高値を更新した。同社が23日に発表した5月の売上高は前年比26.2%増となった。足元の好調な業況を材料視した買い注文が入っている。

ホットストック:東芝が売り気配、8月1日付で東証2部に降格決定

2017年 06月 26日

[東京 26日 ロイター] - 東芝が売り気配で始まった。東京証券取引所は23日、8月1日付で東芝株の東証2部への指定替えを行うと発表した。2017年3月末時点で債務超過の状態にあることが確認されたため。TOPIX連動型のパッシブ系ファンドなどからの売り需要が警戒されている。

ホットストック:川崎船が軟調、株主総会で取締役選任議案が可決

2017年 06月 23日

[東京 23日 ロイター] - 川崎汽船が軟調。同社が23日開いた株主総会で、村上英三社長を含む取締役9人の選任議案が賛成多数で可決した。取締役選任議案以外の2議案も全て承認された。旧村上ファンド出身者が設立した投資ファンドのエフィッシモ・キャピタル・マネージメントは川崎汽船株を4月6日時点で38.43%保有。また米議決権行使助言会社ISSは会長と社長の再任に反対推奨を行っていた。議案の承認の可否が注目されていたが、結果的には経営体制の刷新と企業価値向上に対する期待が剥落した格好となり、売りが優勢となっている。

ホットストック:安藤ハザマが連日の年初来安値、除染事業の水増し請求巡る報道を嫌気

2017年 06月 23日

[東京 23日 ロイター] - 安藤・間が連日で年初来安値を更新。東京電力ホールディングス福島第1原発事故の除染事業を巡り、作業員の宿泊費を水増し請求していた問題で、同社の東北支店の男性社員が「領収書を受け取らないまま支出した金があり、社内的な調整のためだ」と説明し、領収書の改ざんを依頼していたことが分かったと、共同通信が22日報じた。不正な会計処理の可能性を懸念した売りが出ている。

株価検索

会社名 現値 前比% 出来高
株式会社東芝 298.20 -3.12 111,849,000
株式会社みずほフィナンシャルグループ 197.40 -0.95 91,332,500
株式会社キムラタン 7.00 +0.00 61,094,000
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 726.90 +0.41 52,513,600
ティアック株式会社 50.00 +4.17 19,075,000
野村ホールディングス株式会社 668.40 -1.39 14,846,200
日本郵船株式会社 201.00 +0.00 7,020,000
株式会社商船三井 325.00 -1.52 6,867,000
株式会社ジャパンディスプレイ 203.00 +2.01 3,623,800
東京電力ホールディングス株式会社 462.00 +0.22 3,245,000
2017年 01月 19日 10:49 JST

外国為替

  • ドル/円
  • ユーロ/円