エディション:
日本

ニュース

Topics also related to Business:

Photo

米12月CPIは前年比2.1%上昇 2年半ぶりの大きな伸び 2:30am JST

[ワシントン 18日 ロイター] - 米労働省が18日発表した昨年12月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前月比で0.3%上昇した。ガソリンと家賃の値上がりが全体水準を押し上げており、前年同月比では2.1%上昇と2014年6月以来2年半ぶりの大きな伸びとなった。前月比、前年同月比とも市場予想と一致した。 記事の全文

Photo

ドイツ財務省、IMF抜きのギリシャ支援準備との報道否定 1:12am JST

[ベルリン 18日 ロイター] - 独財務省報道官は18日、ドイツは国際通貨基金(IMF)がギリシャ支援策に参加すると引き続き想定していると述べ、IMF抜きの支援を検討しているとの報道を否定した。 記事の全文

Photo

東芝が米社の出資受け入れへ交渉、メモリー分社化で=業界筋 2017年 01月 18日

[東京 18日 ロイター] - 東芝は18日、NAND型フラッシュメモリー事業の分社化を検討していると発表した。同社は昨年末、米原発事業で数千億円規模の減損を出す恐れがあると公表。稼ぎ頭のメモリー事業を分社し、外部資本の受け入れにより、減損の影響を相殺させたい考えだ。業界筋によると、東芝は提携先のハードディスク駆動装置(HDD)世界最大手、米ウエスタンデジタル(WD)と出資受け入れ交渉に入った。 記事の全文

トランプ政権、NAFTA再交渉が通商の最優先課題=商務長官指名のロス氏 2:25am JST

[ワシントン 18日 ロイター] - トランプ次期米政権の商務長官に指名された著名投資家のウィルバー・ロス氏は18日、上院商業科学運輸委員会の指名承認公聴会で、北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉が次期政権の通商政策で最優先課題になるとの認識を示した。 記事の全文

写真

中国資金逃避を加速

トランプ氏の「国境税」は、中国からの資本逃避を招き、大きな波紋を与える可能性がある。  記事の全文 | 関連記事 

写真

前途を覆う「ロシア疑惑」

モスクワにおける性的乱行の猥褻な詳細を提示したロシアの情報機関に、トランプ氏が弱みを握られたのではないかという疑惑は尾を引く可能性がある。  記事の全文 

Topics also related to topNews:

トップセクション