エディション:
日本

株式 -海外

欧州市場サマリー(23日)

<為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード 盤 ユーロ/ドル    1.1760 1.1755 ドル/円 113.66 113.77 ユーロ/円 133.66 133.74

欧州株式市場=続伸、カタルーニャ懸念で上げ幅限定

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 390.74 +0.61 +0.16 390.13 FTSEユーロファースト30 1536.00 +1.68 +0.11 1534.32 0種 DJユーロSTOXX50種 3608.87 +3.78 +0.10 3605.09 週明け欧州株式市場は続伸して取引を終えた。ただスペインのカタルーニャ州の独立 を巡り政治的緊迫感が高まる中、同国株が落ち込んだほか、銀行株も振るわず、上昇幅は 限定的だった。 スウェーデンのセキュリティ会社セキュリタスは

ロンドン株式市場=横ばい、銀行株に売り GKN買われる

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード FT100種 7524.45 +1.22 +0.02 7523.23 週明けロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。銀行株や南アフリカの医療機 関運営メディクリニック・インターナショナルが売られる一方で、エンジニアリ ンググループのGKNが値上がりした。 銀行のバークレイズとスタンダード・チャータード(スタンチャート)<STA N.L>、HSBC、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS) は0.1%から1.0%下落し、部門別で最大の重しとなった。

米国株式市場・序盤=小幅高、衆院選受け安倍政権継続へ

 現在値 前日比 % 始値 コード ダウ工業株30種 23334.77 +6.14 +0.03 23348.95  前営業日終値 23328.63 ナスダック総合 6637.30 +8.25 +0.12 6641.57  前営業日終値 6629.05 S&P総合500種 2577.11 +1.90 +0.07 2578.08  前営業日終値 2575.21 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)

UPDATE 2-アジア株式市場サマリー(23日)

 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード 中国 上海総合指数 3380.699 + 2.0509 + 0.06 3382.280 3385.285 3374.705 <.SSEC 0 0 3 0 > 前営業日終値 3378.648 1 中国 CSI300 3932.013 +5.16

ソウル株式市場・引け=最高値更新、海外投資家の買いで

韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値 総合株価指数<.KS1 2,490.05 + 0.51 + 0.02 2,497.65 2,500.33 2,485.48 1> 前営業日終値 2,489.54 週明け23日のソウル株式市場の株価は続伸し、過去最高値を更新して引けた。米連 邦公開市場委員会(FOMC)を来週に控えて慎重姿勢が強まる中、海外投資家の買いが 進んだ。 総合株価指数(KOSPI) は前週末終値から0.51ポイント(0.02 %)上昇し、終値ベースの過去最高値となる2490.05で終了。一時2500.33 と、初めて2

シドニー株式市場・引け=9日ぶり反落、金融・不動産株が重し

豪  終値 前日比 % 始値 高値 安値 S&P/ASX200 5,893.962 - 13.027 - 0.22 5,907.00 5,925.300 5,892.300 指数 前営業日終値 5,906.988 週明け23日のシドニー株式市場の株価は9営業日ぶりに反落した。不動産株が重し となったほか、金融株が序盤の上昇分を削った。 S&P/ASX200指数は一時0.3%高となったが、前週末終値比13 .027ポイント(0.22%)安の5893.962で引けた。前週末20日は0.2 %高で、2015年1月以来の8日続伸だった。 IGマーケッツのディーラー