エディション:
日本

株式 -海外

シドニー株式市場・中盤=3日続伸、鉱業株・エネルギー株が高い

   豪 日本時間1 前日 % 始値 1時7分 比 S&P/A 5,888.300 + 14. + 0. 5,873. SX200指数 783 25 500 前営業日終 5,873.517 値 30日中盤のシドニー株式市場は、3営業日続伸。原材料や原油の値上がりを受け、 鉱業株やエネルギー株が上伸している。 S&P/ASX200指数 は日本時間11時7分時点で14.783ポイン ト(0.25%)高の5888.300。前日も1%近く上げ、終値ベースで約2年ぶり 高値となった。 Gマーケッツの市場アナリスト、ゲーリー・バートン氏は「過去2営業日の続伸を受 け、きょうも数年ぶ

日本企業ADR動向(29日)

<日本企業ADR銘柄>   NY市場上場の ADR銘柄 円ドルレート(NY市場の仲値): 111.07 03月29日 コード 銘柄名 NY終値 円換算値 前日比 JP終値 3938 LINE 37.9000 4209.6 66.6 4220.0 6758 ソニー 33.1500 3682.0 76.6 3704.0 6971 京セラ 56.3

NY市場サマリー(29日)

<為替> 終盤にはドルが主要通貨に対して上昇した。1週間超ぶりの高値をつける場面も あった。欧米の金利差は予想ほど縮小しないとの観測がドルに追い風となったほか、米医療保険 制度改革(オバマケア)代替法案の採決見送り後のドルの下落は行き過ぎだとの見方からの買い 戻しも入った。 ロイターはこの日、欧州中央銀行(ECB)が今月公表した政策声明の表現の修正が意図し たよりもタカ派的に受け止められ市場に波紋を広げたことから、ECB当局者は文言の修正に慎 重姿勢だと伝えた。 この報道を受け、ユーロ/ドルは一時、今月21日以来の安値となる1.0741ド ルまで下落。一方で、主要6通貨に対するドル指数は100.13まで上昇し、21日以 来の高い水準をつけた。 一貫してハト派的な主張を続けている米シカゴ連邦準備銀行のエバン

シカゴ日経平均先物(29日)

シカゴ日経平均 清算値 前日大阪比 始値 高値 安値 コード  ドル建て6月限 19220 0 19255 19315 19165  円建て6月限 19165 -55 19185 19245 19100 (暫定値)

欧州株式市場=続伸、英EU離脱通知には反応薄

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード STOXX欧州600種 378.53 +1.23 +0.33 377.30 FTSEユーロファースト300種 1493.75 +5.79 +0.39 1487.96 DJユーロSTOXX50種 3475.27 +10.20 +0.29 3465.07 欧州株式市場は続伸して取引を終えた。長く予告されてきた英国の 欧州連合(EU)離脱の通知に対し、相場はあまり反応しなかった。 DZバンクの首席エコノミスト、ステファン・

« 前のページ 次のページ »