エディション:
日本

ロシア関連

米国務長官、NATO欠席へ 4月に訪ロ=政府筋

ティラーソン米国務長官は、4月6―7日とみられる米中首脳会談に同席するため、同5―6日の北大西洋条約機構(NATO)外相理事会への出席を見合わせる予定だ。4人の米政府筋が20日に明らかにした。長官は4月にロシア訪問も控えているといい、NATOよりもロシアとの関係を優先したと受け止められる可能性がある。

日ロ首脳、4月下旬会談へ

 日本・ロシア両政府は20日午後、外務・防衛閣僚協議(2プラス2)などを東京都内で開き、北朝鮮の核・ミサイル開発阻止へ協力する方針で一致した。両国外相は安倍晋三首相が4月下旬にロシアを訪れ、プーチン大統領と首脳会談を実施することを確認。双方は、防衛協力を継続し、信頼醸成を図ることでも一致した。北方領土への地対艦ミサイル配備などロシアの軍備強化方針に関しては主張が対立した。

アングル:HSBC会長起用タッカー氏、強みは深いアジア知識

英金融大手HSBCホールディングスは13日、香港に拠点を置くアジアの保険大手AIAグループのマーク・タッカー最高経営責任者(CEO)を、ダグラス・フリント会長の後任に迎え入れる人事を発表した。タッカー氏は、絶え間ない新規事業の開拓を通じてAIAを上場へと導き、株式時価総額を倍増させた実績を持つアジア屈指の金融企業幹部だ。

« 前のページ 次のページ »