エディション:
日本

ウクライナ情勢

コラム:北朝鮮の金正恩氏が描く危険な「核ゲーム」

75年前の1942年10月3日、バルト海に面したペーネミュンデにあるドイツ軍射撃場からV2ロケットのプロトタイプが発射され、高度84.5キロメートルに到達した。一部の定義によれば、これが宇宙空間に達した初の人工物体である。

ウクライナ、北朝鮮へのミサイル技術供与報道を否定

北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)のエンジンをウクライナの国営ユージュマシュ社工場から調達した可能性があると報じた米ニューヨーク・タイムズ紙の記事を受け、ウクライナは14日、北朝鮮に防衛技術を提供したことはないと言明した。

コラム:トランプ氏の国家安全保障会議は「機能不全」

米国の国家安全保障会議(NSC)は現在、対処すべき数多くの危機に直面している。朝鮮半島での核・ミサイル拡散や、西側諸国で起きている過激派組織「イスラム国」に触発された攻撃、南米ベネズエラの政治・経済的危機、ロシアによるウクライナ、ジョージア、シリアへの軍事介入など枚挙にいとまがない。

EU、対ロ制裁を拡大 クリミアへのガスタービン移送で

欧州連合(EU)は4日、ドイツの総合電機大手シーメンス製のガスタービンがクリミア地域に移送された問題を受け、ロシアに対する制裁を拡大した。制裁の対象に、ロシア・エネルギー省のアンドレイ・チェレゾフ副大臣など個人3人、企業3社を追加した。