エディション:
日本

中国

中国版ベージュブック、第2四半期は景気回復続く

中国版ベージュブック、第2四半期は景気回復続く

チャイナ・ベージュブック(CBB)インターナショナルの調査によると、第2・四半期の中国経済は企業の利益増加や雇用拡大を背景に回復が続いた。ただ、企業によるレバレッジ解消(負債圧縮)が先行きのリスクだという。

アングル:新たな信用危機に見舞われる中国の中小企業

アングル:新たな信用危機に見舞われる中国の中小企業

中国の中小企業は既に多額の借金の重圧に苦しんでいるが、資金繰りの面でも厳しい状況に見舞われている。多くの中小企業が頼みの綱としている短期融資を含むリスクの高い企業向け貸し出しについて、規制当局が銀行に抑制を促しているからだ。

アングル:米フォードの中国生産計画、メキシコに新たな暗雲

アングル:米フォードの中国生産計画、メキシコに新たな暗雲

米自動車大手フォード・モーターは20日、次世代コンパクトカー「フォーカス」の生産を当初検討していたメキシコではなく中国に移し、北米に輸出する計画を発表した。トランプ米大統領の政策方針により打撃を受けてきたメキシコの自動車業界に、新たな暗雲が垂れ込める格好となった。