エディション:
日本

ドイツ

非伝統的金融政策、欧米で成功した=ドラギECB総裁

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は23日、ドイツのリンダウで講演し、非伝統的な金融政策は欧州と米国で成功したとの認識を示した。ただ、比較的新しいツールで理解が不十分なため、さらなる調査が必要と指摘し、新たな現実に対して拙速な政策対応をとらないようくぎを刺した。

独総合PMI、8月速報値は55.7 前月から上昇

IHSマークイットが23日発表した8月のドイツの総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は55.7で、10カ月ぶり低水準だった6月の54.7から上昇した。製造業の好調を反映した。

アングル:ECBの出口政策、テーパータントラム再燃回避か

欧州中央銀行(ECB)の金融緩和によって新興国のユーロ建て債務の残高は過去最高に達しており、ECBが緩和縮小を慎重に進めるのは間違いない。ただ、新興国のユーロ建て債務はドル建てに比べれば規模が小さく、ECBは出口政策で米連邦準備理事会(FRB)の二の舞を避けられそうだ。