エディション:
日本

南シナ海領有権

稲田防衛相、北朝鮮への圧力強化を訴え アジア安保会議で

稲田朋美防衛相は3日、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で講演し、挑発行為を繰り返す北朝鮮への圧力強化を呼びかけた。さらに国際的な仲裁裁判所による昨年7月の判断を受け入れず、南シナ海の軍事拠点化をやめない中国を批判した。

米ベトナム首脳会談、トランプ氏は大規模契約を歓迎

トランプ米大統領は31日、ベトナムのフック首相とホワイトハウスで会談し、米企業との間で数十億ドル規模の契約が成立したことを歓迎した。これより先、ゼネラル・エレクトリック(GE)は発電や航空機のエンジンおよびサービスについて総額55億8000ドルの契約をベトナムと締結したと発表した。

中国、東・南シナ海巡るG7首脳宣言の言及に「強い不満」

中国外務省の陸慷報道局長は28日、イタリアで開かれた主要7カ国(G7)首脳会議が採択した首脳宣言に東シナ海や南シナ海の情勢への懸念が盛り込まれことについて、「強い不満」を表明し、G7諸国は無責任な発言を控えるべきだとの立場を示した。