エディション:
日本

イラン

イランが米企業15社に制裁、ミサイル開発巡る措置に報復

イランが、人権侵害やイスラエルとの協力を理由に米国企業15社に制裁を科した。イラン国営通信(IRNA)が26日報じた。イランのミサイル開発などを支援したとして、米国が中国企業などへの制裁を決定したことへの報復とみられる。

米国の海外援助削減に強い懸念=モゲリーニEU代表

欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全保障上級代表は20日、トランプ米政権が提案している海外援助の大機規模削減に懸念を示し、実施されれば世界の多くの地域で安定が損なわれ、米国の安全保障に打撃を与えることになると述べた。

コラム:ビットコインETFの却下尻目に技術利用は加速

[ニューヨーク 13日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米証券取引委員会(SEC)は、ウィンクルボス・ビットコイン・トラストが申請していた、ビットコインの値動きを反映した上場投資信託(ETF)を認めない姿勢を明確に示した。その一方で、ビットコインを支えるブロックチェーン技術は米金融大手での利用が加速している。

« 前のページ 次のページ »