エディション:
日本

韓国関連

米WDがハイニックス参加に抗議、東芝半導体売却でCEO書簡

東芝が売却を進めている半導体メモリー事業の合弁相手である米ウエスタンデジタルのスティーブ・ミリガンCEO(最高経営責任者)が東芝に書簡を送り、売却の優先交渉先となる陣営に韓国の半導体メーカー、SKハイニックスが加わっていることに「きわめて深刻な懸念」を表明したことがわかった。

原油先物が上昇、ドル安で 供給過剰懸念は根強い

26日アジア時間の取引で原油先物価格はドル安を背景に上昇。ただ、米国における石油掘削活動の拡大を受け、石油輸出国機構(OPEC)と主要産油国による協調減産にも関わらず、世界的な供給過剰状態が続くとの懸念が強まっている。

平昌五輪、南北合同チーム提案

 【茂朱共同】韓国の文在寅大統領は24日、来年2月の平昌冬季五輪で、韓国と北朝鮮の合同チーム結成と、開会式での合同入場行進を行うことを、北朝鮮と国際オリンピック委員会(IOC)に提案した。

死亡の米大学生は「戦略的忍耐の犠牲者」、北朝鮮が主張

北朝鮮の外務省スポークスマンは23日、同国から解放された後、今月19日になって死亡した米国人大学生オットー・ワームビア氏について、拘束中の拷問や暴行が原因で死亡したとする見方を否定し、死因は「われわれにとっても謎だ」と主張した。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が伝えた。

北朝鮮の新聞で靴包み拘束か

 【ソウル共同】北朝鮮に拘束された米国人大学生オットー・ワームビア氏(22)が昏睡状態で解放された後、死亡した問題に絡み、韓国の拉致被害者家族でつくる「拉北者家族会」の崔成龍代表は23日、ワームビア氏が靴を朝鮮労働党機関紙の労働新聞で包んでトランクに入れたことが発覚し、拘束されたとの情報を平壌の消息筋から得たと明らかにした。

G大阪の堂安がオランダ1部移籍

 J1のG大阪は23日、MF堂安律(19)がオランダ1部リーグのフローニンゲンに期限付き移籍すると発表した。移籍期間は7月1日から2018年6月30日まで。

インタビュー:韓国大統領、中国に対北行動促す 日本批判も

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は22日、中国は北朝鮮の核開発抑制に向けさらなる行動の余地があるとの認識を示した。また習近平国家主席に対し、新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)配備への報復として韓国企業に講じた「あらゆる措置」の撤廃を求める考えを明らかにした。