エディション:
日本

フィリピン

焦点:1月日銀国債買入、12月比減額の公算 金利重視で柔軟化鮮明

焦点:1月日銀国債買入、12月比減額の公算 金利重視で柔軟化鮮明

日銀による1月中の国債買い入れ量が、昨年12月よりも減額となる可能性が高まっている。日銀は昨年9月に金融緩和の軸を「量」から「金利」に変更する一方、運営上の国債買い入れ額は従来ペースを維持してきたが、イールドカーブ重視の下での国債買い入れ柔軟化路線が鮮明になってきた。

米大使の大半はスパイ=フィリピン大統領

米大使の大半はスパイ=フィリピン大統領

フィリピンのドゥテルテ大統領は29日、米国の大使の多くはスパイで他国の政府を弱体化させることを得意としているとの見解を示した。テレビのインタビューに応えた。

フィリピンに台風上陸、勢力やや弱まる

フィリピンに台風上陸、勢力やや弱まる

フィリピンに上陸した台風26号は、勢力をやや弱めているものの、現地では倒木や電線の切断などの被害が出ており、災害対策当局は洪水や地滑りへの警戒を呼びかけている。