エディション:
日本

マクロ経済動向

自由貿易の重要性G20で共有、保護主義よしとする話なし=麻生氏

麻生太郎財務相は24日の参院予算委で、先週ドイツで開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の共同声明で「反保護主義」の文言が外れたことに関連し、「自由貿易の重要性はG20で共有された」との認識を示した。その上で「保護主義を良しとする話はなく、自由貿易をやめようという話や雰囲気もなかった」と述べた。