エディション:
日本

本日のマーケット動向

〔マーケットアイ〕外為:ドル112円前半で動きづらい、ユーロ/ドルは1年ぶり高値圏

正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点とほぼ同水準の112.25/27円だった。ユーロや英ポンドなどに関心が集まり、材料に乏しいドル/円は動きづらかった。ユーロは欧州中央銀行(ECB)の緩和縮小観測を背景に1.14ドル台に上昇、約1年ぶりの高値をつけた。

〔マーケットアイ〕外為:ドル112円前半、東京都議選には静観ムード

7月2日に東京都議選の投開票が迫っているが、市場参加者には静観ムードが漂っている。自民党が負けた場合は安倍政権の基盤の揺らぎが意識され、初期反応として円高方向に動くとの見方もある。ただ、そうなった場合でもドル/円のトレンドを大きく変えるほどのインパクトはないとの指摘も多い。