エディション:
日本

主要ニュース(共同通信)

高体連、講習変更把握せず

 栃木県那須町の那須温泉ファミリースキー場で登山講習会に参加した県立大田原高の生徒ら8人が雪崩に巻き込まれ死亡した事故で、講習内容を当初の登山ではなく、積雪をかき分けながら歩く「ラッセル」訓練に変更したことを主催の県高体連が事前に把握していなかったことが28日、県高体連幹部への取材で分かった。

南沙の軍事施設ほぼ完成、米分析

 【ワシントン共同】米シンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)は27日、最近撮影された衛星写真に基づき、中国が南シナ海で領有権を主張する南沙(英語名スプラトリー)諸島の三つの人工島で、20機以上の戦闘機を収容できる格納庫やレーダードームなどの軍事施設をほぼ完成させたとの分析を発表した。

核兵器禁止条約、不参加を表明

 【ニューヨーク共同】核兵器を非合法化し、廃絶を目指す「核兵器禁止条約」制定に向け、ニューヨークの国連本部で27日(日本時間同日深夜)に始まった会議で演説した日本の高見沢軍縮大使は、核兵器保有国が参加しないまま条約交渉を進めれば国際社会の分断が深まるとして「建設的かつ誠実に参加するのは困難」と述べ、交渉への不参加を表明した。

大リーグOP戦、青木が1安打

 【ウエストパームビーチ(米フロリダ州)共同】米大リーグは27日、各地でオープン戦が行われ、アストロズの青木はカージナルス戦に「1番・中堅」で先発出場し、3打数1安打1得点、1四球で途中交代した。チームは2―3で敗れた。

栃木の雪崩8人死亡、負傷40人

 栃木県那須町のスキー場で高校生らが巻き込まれた雪崩で、県警は27日、心肺停止となっていた県立大田原高山岳部の男子生徒7人と顧問の男性教員1人が死亡したと明らかにした。この8人以外の負傷者は40人で、うち重傷者を7人としている。当初予定されていた登山は中止したが、積雪をかき分けながら歩く「ラッセル」の訓練をしていた。

森友に寄付せずは「証明困難」

 安倍晋三首相は28日の参院決算委員会で、学校法人「森友学園」(大阪市)の理事長退任を表明している籠池泰典氏が昭恵夫人から100万円の寄付を受けたと証言していることを巡り、首相側が寄付していないと証明するのは困難との認識を示した。首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の大学獣医学部新設について「相談があったことや圧力をかけたことは一切ない」と述べた。

再試合、福岡大大濠がリード

 第89回選抜高校野球大会第9日は28日、甲子園球場で引き分け再試合となった2回戦が行われ、第1試合は福岡大大濠と滋賀学園が対戦し、五回を終えて福岡大大濠が5―3でリード。

「てるみくらぶ」9万人に影響も

 東京地裁は27日、格安旅行を手掛ける「てるみくらぶ」(東京)の破産手続きの開始を決定した。関連する旅行会社「自由自在」(東京)も27日に営業を停止した。代理人弁護士らによると、てるみくらぶ破産の影響は旅行契約者数で3万6千人、計99億円。実際に影響を受ける利用者数は約9万人に上り、旅行が中止に追い込まれる恐れがある。負債額は計150億円だという。

女児が家出て間もなく連れ去りか

 千葉県我孫子市の排水路脇で、殺害された女児(9)の遺体が見つかった事件で、女児が24日朝に登校のため同県松戸市の自宅を出た後、小学校までの間にある複数の防犯カメラに女児の姿が写っていなかったことが27日、県警捜査本部への取材で分かった。捜査本部は、自宅を出て間もなく連れ去られた可能性があるとみて調べている。

朴氏逮捕状、30日審査へ

 【ソウル共同】ソウル中央地裁は27日、韓国検察が収賄容疑などで請求した朴槿恵前大統領の逮捕状発付の是非について、30日午前10時半(日本時間同)から審査すると明らかにした。審査は31日未明に及ぶ可能性がある。地裁は朴氏に審査のため出頭を求める方針だが、朴氏が応じるかどうかは不明。

« 前のページ 次のページ »