エディション:
日本

国内社会ニュース(共同通信)

「金塊3キロ盗まれた」交番通報

 29日午前11時35分ごろ、東京都中央区銀座4丁目の交番から「金塊を盗まれた」と女性が110番した。換金しようとした重さ約1キロの金塊計3本を男に持ち去られたといい、警視庁築地署は横領容疑で捜査している。

加計幹部が2百万円持参、下村氏

 自民党の下村博文幹事長代行(東京都連会長)は29日、党本部で記者会見し、文部科学相だった2013、14年に学校法人「加計学園」(岡山市)の秘書室長から学園以外の計11の個人、法人による政治資金パーティー券の購入代金計200万円を受け取ったと明らかにした。その上で「学園から寄付もパーティー券の購入もしてもらったことはない」と主張した。

長崎空港で小型機胴体着陸

 29日午前10時半ごろ、長崎県大村市の長崎空港に崇城大(熊本市)の小型双発プロペラ機ビーチクラフト58が車輪を出さないまま胴体着陸し、滑走路上に停止した。搭乗していた3人にけがはないとみられる。長崎空港事務所によると、トラブルを起こした機体は当時、着陸してすぐに飛び立つ「タッチアンドゴー」の訓練をしていた。

心電図データ、古紙回収か

 青森県医師会は29日、むつ市の小中学校14校の児童・生徒計819人分の心電図データを紛失したと明らかにした。検診を受けた子どもの氏名や年齢、心電図の波形が記載されているが、誤って古紙回収業者に収集、廃棄されたとみられる。「個人情報の流出はない」と説明している。

所在不明児11都県に28人

 住民票の住所に居住実態がないなどの「所在不明児」が、今月1日時点で11都県に28人いることが29日、厚生労働省の調査で分かった。うち11人は、昨年7月時点でも所在不明と確認されていた子ども。28人中3人は虐待被害の恐れがあるといい、厚労省は「事件に巻き込まれた恐れや十分な福祉や教育が受けられていない可能性もある」として所在の把握を進める。

森友問題、大阪市も籠池氏告訴へ

 学校法人「森友学園」が運営する塚本幼稚園(大阪市淀川区)と、系列の高等森友学園保育園(同区)が市の補助金計二千数百万円をだまし取ったとして、市が7月中に学園前理事長籠池泰典氏(64)への詐欺容疑の告訴状を大阪地検特捜部に提出する方針を固めたことが29日、関係者への取材で分かった。

高齢女性強殺で無期求刑

 名古屋市西区の住宅で2016年6月、会社役員の女性=当時(84)=を絞殺、現金を奪い、住宅に火を付けたとして、強盗殺人や住居侵入などの罪に問われた住所不定の無職、落合勝大被告(30)に対する裁判員裁判の論告求刑公判が29日、名古屋地裁(山田耕司裁判長)で開かれ、検察側は無期懲役を求刑した。

2カ月女児を殺害容疑、静岡

 静岡県警沼津署は28日、自宅で生後2カ月の女児の頭部に暴行を加えて死亡させたとして、殺人の疑いで同県沼津市、会社員郷家郁也容疑者(23)を逮捕した。

奄美地方が梅雨明け

 鹿児島地方気象台によると、今年の梅雨入りは5月13日で期間は平年より2日短かった。梅雨前線が平年よりも南に位置していたため、降水量は少なかったとみられる。

環境省元職員に有罪判決

 東京電力福島第1原発事故の除染事業を巡る汚職事件で、飲食代など約23万円相当を受け取ったとして収賄の罪に問われた環境省福島環境再生事務所の元職員鈴木雄二被告(57)に福島地裁(宮田祥次裁判長)は29日、懲役1年、執行猶予3年、追徴金23万559円(求刑懲役1年、追徴金23万559円)の判決を言い渡した。