エディション:
日本

テクノロジー

ロンドン交通局、ウーバーの営業免許を9月末で取り消し

ロンドン交通局(TfL)は、配車サービス大手ウーバー[UBER.UL]の営業免許を9月末で取り消すと発表した。ウーバーの営業により公共の安全が脅かされるリスクがあるとし、9月30日までの現在の免許期限を更新しないとした。

iPhone8発売、無線充電に対応 需要には不透明感も

NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクは22日、米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)8」と「8プラス」を発売した。各社とも機種変更プログラムを充実させるなど、顧客のつなぎとめに必至だが、話題性は年々薄れつつあり、どこまで需要を喚起できるか不透明感も漂う。

無料ソフト「CCleaner」へのハッカー攻撃、ハイテク大手も標的か

英ソフトウェア会社ピリフォームの無料ソフト「CCleaner」の一部のバージョンが先月、ハッカー攻撃を受けた問題で、米シスコシステムズは20日、ハッカーがCCleanerを通じて、大手ハイテク企業へのサイバー攻撃を試みていた可能性があるというリポートをまとめた。