エディション:
日本

コラム:迫り来る「ロボット軍拡」競争

ロシアによる最新の軍事演習「ザパド(西方)」が、北大西洋条約機構(NATO)加盟国の東方国境沿いで実施されている。4年に1回行われるこの大規模演習は、訓練であると同時に西側諸国に対する力の誇示でもあり、数万人の兵員が参加する。

コラム:米中混乱で高まる北朝鮮「制御不能」リスク

[香港 22日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国人民銀行(中央銀行)が、北朝鮮との取引を停止するよう各行に指示したと、ロイターが報じた。中国の制裁強化が経済的効果をもたらす兆しはあるものの、金正恩・朝鮮労働党委員長は、ミサイル発射実験をやめる気配はない。

コラム: 北朝鮮リスク乗り越え、円安の秋へ=鈴木健吾氏

[東京 22日] - 2017年も10―12月期に入ろうとしている。実はドル円相場はここ5年間(2012年―2016年)、10―12月期は必ずドル高円安となっており、その上下値幅も5年の平均で約12%と比較的大きい。

NY市場サマリー(22日)

<為替> ドルが円に対して6日ぶりに値下がりし、一時111円台後半で推移した。北朝鮮情勢を巡る緊張の高まりや、12月の米利上げ期待に伴うドル買いの一服が相場に影響した。