エディション:
日本
Photo

米国株式市場は反落、金融株の勢い止まる

8:57am JST

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米国株式市場は反落して取引を終えた。既に13、14両日の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げは織り込み済みで、朝方発表の雇用統計には反応薄。4週続伸した金融株の勢いは止まった。記事の全文

Photo

ドル下落、雇用統計受け利上げペースに疑問=NY市場 7:30am JST

ドルは対円<JPY=>で0.4%安の113.69円。雇用統計発表後、取引時間中の安値をつけた。週間では4週連続で上昇した。

Photo

トランプ氏が雇用創出諮問委、委員に米主要企業のトップ 7:24am JST

[ワシントン 2日 ロイター] - トランプ次期米大統領は2日、雇用創出に向けた政策を助言する諮問委員会を設立すると明らかにした。ブラックストーン・グループのスティーブ・シュワルツマン最高経営責任者(CEO)が委員長を務め、米主要企業のトップが委員として参加する。

Photo

米雇用者数、11月は17.8万人増 失業率は約9年ぶり低水準 12:31am JST

[ワシントン 2日 ロイター] - 米労働省が発表した11月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が17万8000人増と、市場予想の17万5000人増を上回る伸びとなった。失業率も4.6%と、2007年8月以来約9年ぶりの水準に改善し、米連邦準備理事会(FRB)が12月に利上げに踏み切る下地がほぼ整った可能性がある。

Photo

英中銀、性急な利上げはリスク伴う=ハルデーン理事 3:58am JST

[ロンドン 2日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のアンディ・ハルデーン理事は2日、性急な利上げはリスクを伴うとし、英中銀がこのほど金融政策の次の動きに関するスタンスを中立的に変更したことは妥当との見方を示した。

NY市場サマリー(2日) 8:58am JST

[2日 ロイター] - <為替> ドルが総じて下落した。11月の米雇用統計が堅調だったものの、9、10月分が下方修正され、来年の利上げペースをめぐる疑問が浮上した。

Photo

米FRB、来年は2回の利上げ実施の見通し=ブラックロック 4:02am JST

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米資産運用大手ブラックロックは2日、米連邦準備理事会(FRB)は今月の連邦公開市場委員会(FOMC)で予想通りに利上げを決定した後、2017年は少なくとも2回の利上げを実施する公算が大きいとの見方を示した。

月内米利上げ観測なお優勢、雇用統計受け=短期金利先物 3:48am JST

[2日 ロイター] - 11月の米雇用統計発表を受け、2日の短期金利先物相場は、連邦準備理事会(FRB)が月内に利上げを行うとの見方がなお優勢だ。

銀行規制の後戻りに警戒感、米FRBタルーロ理事が表明 3:53am JST

金融市場関係者の会合で「ごく最近の歴史を忘れないことがきわめて重要だ」と指摘。一部の金融規制は見直される可能性があるものの、「金融危機の再発を防ぐ、既存の仕組みの本質的な要素を、われわれが弱めることは無い」と述べた。

Photo

ブレイナードFRB理事、「フィンテック」の恩恵とリスクに言及 2:11am JST

[ワシントン 2日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のブレイナード理事は2日、首都ワシントンで開かれた金融業界の技術革新に関するイベントであいさつし、インターネットの検索だけを使って、融資申し込みや信用審査のスピードを上げる技術の導入は、金融部門を劇的に変えることになると述べた。

注目の商品

Topics also related to Business:

トップセクション