その他
Photo

アングル:円安でも戻らない自動車工場、輸出増の狙いは稼働率確保 2014年 12月 18日 17:23 JST

[東京 18日 ロイター] - 円安が急速に進む中、自動車メーカーの一部で、国内生産・輸出を増やそうとする動きが出てきた。ただ、あくまで既存の国内工場の稼働率確保が主眼で、新たな能力増強の投資を計画するメーカーは見当たらない。  記事の全文

 
Photo
受注減長期化は想定以上、エアバッグ定期交換課題に=自工会会長 2014年 12月 18日 17:07 JST 

[東京 18日 ロイター] - 日本自動車工業会の池史彦会長(ホンダ会長)は18日の記者会見で、国内での新車受注の低迷が想定していた以上に長期化しており、政府の2015年度税制改正大綱策定に向けて車体課税の軽減を強く要望した。また、タカタ製エアバッグ欠陥問題では原因が火薬の経年劣化との声も上がる中、エアバッグを定期交換すべきかどうか非公式に議論を始めたことを明かし、「今後の課題」との認識を示した。  記事の全文  

拡大するリコール問題
トヨタが世界で約167万台超をリコール
  • check
写真
問われるリコール対応

タカタの欠陥エアバッグ問題をめぐる論議が高まる中、最大の当事者である高田重久会長は公の場での説明には姿を見せていない。同会長を知る人々からは、同氏の危機意識の弱さを指摘する声も聞こえてくる。  記事の全文 

海外自動車メーカーの中国合弁事業