その他

廃車時にタカタ製エアバッグ異常展開、今後リコール検討=国交省 8:15pm

[東京 26日 ロイター] - 国土交通省は26日、まだ国内でリコール(無償の回収・修理)の対象になっていない日系メーカーの車両を今月6日に業者が解体した際、タカタ製の助手席用エアバッグが異常に展開し、エアバッグを膨らませる基幹部品のインフレ―ター(ガス発生装置)が破裂した事例があったことを明らかにした。  記事の全文

 
Photo
11月米自動車販売、2001年以来の高水準となる見通し=JDパワー 7:01am 

[デトロイト 25日 ロイター] - 調査会社JDパワー・アンド・アソシエーツとLMCオートモーティブは25日、11月の米自動車販売が前年同月比1%増の126万台と、2001年以来の高水準に達するとの見通しを示した。  記事の全文  

拡大するリコール問題
トヨタが世界で約167万台超をリコール
  • check
写真
尾を引く「メキシコの誤算」

相次ぐ死傷事故と大規模リコールを引き起こしているタカタの欠陥エアバッグ問題。その原因をたどると、メキシコ北東部の小さな町で起きたある出来事が浮かび上がってきた。  記事の全文 | 関連記事 

海外自動車メーカーの中国合弁事業