エディション:
日本
Photo

コラム:日米金利差拡大で円安再始動は本当か=亀岡裕次氏 8:32pm JST

[東京 24日] - 「2017年は、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを進めていく中で日米金利差が拡大し、ドル円が上昇」というシナリオが、円安派の主張で目立つが、これは実現するのだろうか。ここでは、その実現性について考えてみたい。記事の全文

Photo

財務省・金融庁・日銀が定例会合、金融市場動向で情報交換 7:01pm JST

[東京 24日 ロイター] - 財務省、金融庁、日銀は24日午後5時から、国際金融資本市場に関する定例の情報交換会合を開催した。会合は約1時間で、財務省から浅川雅嗣財務官と太田充総括審議官、金融庁からは森信親長官、日銀からは雨宮正佳理事と前田栄治理事が出席した。

写真

意外な「助け舟」

ゼロ金利、政治的リスク、不確実な将来と、通貨ユーロが逆境に耐えている裏に圏外からの「手助け」も。  記事の全文 | 関連記事 

写真

「大惨事」の瀬戸際か

欧州域内のどこを向いても、紛れもない危機の嵐のなかで、伝統的な安定は崩れつつある。  記事の全文 | 関連記事 

写真

隠れ見える「計算」

金正恩氏は米国のみならず、中国の忍耐を試しているようだ。  記事の全文 | 関連記事 

写真

FRBが挑む市場対話改革

米FRBが導入するファンチャートなど市場対話に関する改革は、日銀政策運営にも貴重な先例になると野村総研の井上哲也氏は指摘。  記事の全文 

写真

日米金利差で円安の幻想

日米金利差は縮小する可能性が十分ある上、たとえわずかに差が拡大してもドル円上昇は望み薄だと大和証券の亀岡裕次氏は分析。  記事の全文 

トップセクション