その他

注目の商品

特集 世界経済展望

ロシア中銀、主要政策金利を150bp引き上げ 9:33pm

[モスクワ 31日 ロイター] - ロシア中銀は31日、主要政策金利である1週間物入札レポ金利を150ベーシスポイント(bp)引き上げ9.50%とした。高インフレや原油価格の下落、ウクライナ情勢をめぐる欧米の対ロシア制裁への懸念を理由に挙げた。  記事の全文

 
Photo
黒田日銀「バズーカ2」がさく裂、初日は前回同様の株高・円安 7:12pm 

[東京 31日 ロイター] - 日銀が予想外の追加金融緩和を決定し、市場は再び驚きに包まれた。31日の市場では「バズーカ砲」と呼ばれた前回の量的・質的量的緩和に匹敵する株高・円安をもたらした。ただ、黒田東彦総裁がこれまでの「強気の看板」を下ろしたともいえ、市場や家計の期待に働きかける力を疑問視する見方も出てきた。米国を除いた世界経済が減速感を強める中で、サプライズの余韻がどこまで続くか注目される。  記事の全文  

IMFの世界経済見通し
  • check

外国為替フォーラム

写真
日銀追加緩和:こうみる

日銀は31日に開いた金融政策決定会合で、マネタリーベースを年間で約80兆円増加するペースで資産買い入れを行う追加緩和を決定した。  記事の全文 | 関連記事