その他

注目の商品

特集 世界経済展望

第3四半期のニュージーランドCPI、前年比+1.0%に鈍化 7:28am

[ウェリントン 23日 ロイター] - ニュージーランド統計局が23日に発表した第3・四半期の消費者物価指数(CPI)は前年同期比1.0%上昇した。伸びは第2・四半期の1.6%から鈍化し、1.3%上昇としていた予想も下回った。前期比では0.3%上昇、予想の0.5%上昇を下回った。  記事の全文

 
Photo
焦点:中国人民銀が利下げ躊躇、政治に配慮し身動きとれず 2014年 10月 22日 15:50 JST 

[北京 22日 ロイター] - 第3・四半期の中国の経済成長率は前年同期比7.3%に鈍化したが、中国の政策当局に近い関係筋によると、中国人民銀行は利下げを見合わせる可能性が大きい。金融政策の本格的な緩和に踏み込めば、政府が改革への取り組みをトーンダウンさせたと受け止められかねないからだ。  記事の全文  

IMFの世界経済見通し
  • check
減速傾向が一段と鮮明に(字幕・21日)

中国の第3・四半期の国内総生産(GDP)は市場予測は若干上回ったものの、伸び率が約6年ぶり低水準となった。それでもオーストラリアニュージーランド銀行(ANZ)の中国担当エコノミスト劉利剛氏は、中国政府が掲げる7.5%の年間成長目標は達成可能だと述べた。  ビデオ 

外国為替フォーラム

写真
出口言及は「時期尚早」

黒田日銀総裁は衆院財務金融委員会に出席し、出口戦略の詳細を明らかにするのは時期尚早との見解を示した。  記事の全文 | 関連記事