注目の商品

アベノミクス特集

Photo

コラム:CPIと消費「同時拡大」のカギ握る賃金  2015年 05月 29日 18:31 JST

[東京 29日 ロイター] - 4月全国消費者物価指数(CPI、総合)は、前年比プラス0.6%と半年ぶりの高さとなった。一方、実質消費支出は13カ月連続で前年比マイナスだ。もしかして、物価が上がると消費が抑制されるメカニズムが働いているのかどうか。カギは賃金動向が握っているが、前年比で大幅増にはなりそうもない。  記事の全文

 
Photo
コラム:円安に冷めた海外勢、年後半に円高シフトか=佐々木融氏 2015年 05月 29日 17:15 JST 

[東京 29日] - 筆者は現在、英ロンドンに出張中だが、最近のドル円相場の急速な上昇に対する現地ヘッジファンドと機関投資家の反応はかなり冷静で、若干冷めた印象すら受ける。  記事の全文  

名目賃金の推移(家計調査と毎月勤労統計の比較)

実質消費の推移(家計調査と消費総合指数の比較)

2014年4月消費増税実施
家計調査ベース(世帯主の勤め先収入)
毎月勤労統計ベース(名目賃金)
家計調査ベース(家計消費指数)
消費総合指数
出典:トムソンロイター・データストリーム

アベノミクスは日本を救うのか — 実体経済への効果を検証

日経平均株価
ドル/円
安倍 晋三
(第96代)
野田 佳彦
(第95代)
  • GDP / CPI
  • 機械受注 / 現金給与指数
コアCPI
四半期GDP(前期比)
日銀が物価上昇の目標とする2%
注:2014年4月は消費増税分も反映されている
出典:トムソンロイター・データストリーム
  • check
写真
アベノミクスの副作用か

日本勢にはドル調達時の上乗せ金利「ジャパン・プレミアム」が事実上課せられており、アベノミクスの副作用との声も、市場関係者から出ている。  記事の全文 

外国為替フォーラム

写真
円安に冷めた海外投資家

12年半ぶりの円安も海外勢にはドル高の一面にすぎず、今後売られる通貨は別だとJPモルガンの佐々木融氏は分析。  記事の全文 | 関連記事 

 
写真
「リスクオンの円安」継続へ

3月以降の商品高・ドル安基調が緩やかながらも維持されることで、「リスクオンの円安」は継続すると、大和証券の亀岡裕次氏は予想。  記事の全文 

 
原油に波乱、6月下落も=柴田明夫氏
 
米国経済に悲観無用=村上尚己氏
 
ユーロ高示唆する欧州株高=斉藤洋二氏
 
米利上げ「時機」逸したか=鈴木敏之氏
 
GDPに歪み、勝負は7月=岩下真理氏
写真
FIFAに学ぶトップ生存術

会長選に落選したとしても、ブラッター氏の粘り強さには特筆に値する。  記事の全文 | 関連記事 

 
写真
残る「リーマンの亡霊」

リーマンショックの傷跡は、いまだに至る所に残っている。  記事の全文 

 
写真
限界近づく中国株ブーム

中国株活況の主要エネルギーがそろそろ残り少なくなってきたようだ。  記事の全文 

 
南シナ海で米国の「危険な賭け」
 
ギリシャ最良の道は「2度目の総選挙」
 
中国の不良債権、日本の「失敗」に学べ