その他

注目の商品

アベノミクスの波紋

Photo

アングル:追加緩和とGPIF改革符合の声、総力戦の構え 11:33am

[東京 31日 ロイター] - 日銀が31日に決めた追加緩和に対し、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による国債運用減額や、政府の補正予算とセットで対応が考えられていたのではないか、との声が市場で浮上している。  記事の全文

 
Photo
コラム:日銀が「通貨切り下げ」開始、ドル120円も視野=佐々木融氏 1:20am 

[東京 1日] - 日銀は10月31日、予想外の追加金融緩和を発表した。黒田東彦総裁は記者会見で「これまで着実に進んできたデフレマインドの転換が遅延するリスクがある。日銀としては、こうしたリスクの顕現化を未然に防ぐ」ために、追加緩和を実施したと説明した。つまり、何が何でも2%のインフレ率を達成することを考えての緩和ということだろう。  記事の全文  

  • 第2次安倍改造内閣が発足
  • 日本の年金基金
2次安倍改造内閣が発足

アベノミクスは日本を救うのか — 実体経済への効果を検証

日経平均株価
ドル/円
安倍 晋三
(第96代)
野田 佳彦
(第95代)
菅 直人
(第94代)
  • GDP / CPI
  • 機械受注 / 現金給与指数
コアCPI
四半期GDP(前期比)
日銀が物価上昇の目標とする2%
注:2014年4月は消費増税分も反映されている
出典:トムソンロイター・データストリーム
  • check
写真
GPIF改革、株比率を25%に

塩崎恭久厚生労働相が、31日に年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用改革案を認可する見通しとなった。改革案では国内株は今の12%から25%へと大幅に増やす。  記事の全文 

写真
首相周辺で増税延期優勢

消費税率10%への引き上げについて、首相周辺で1年半程度の増税延期が望ましいとの意見が優勢になっていることが明らかに。  記事の全文 

外国為替フォーラム