注目の商品

アベノミクス特集

Photo

ドル122円半ば、ギリシャ・中国株不安で動きづらい 4:16pm

[東京 7日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べわずかにドル高/円安の122円半ばだった。ギリシャ問題や中国の株安不安が上値を追いづらくする一方、下値も押し目買いがサポート要因として意識されている。  記事の全文

 
Photo
TPP閣僚会合、28日開催で調整 甘利氏「最終的な詰め行いたい」 9:46am 

[東京 7日 ロイター] - 甘利明経済財政再生相は7日の閣議後会見で、環太平洋連携協定(TPP)交渉に参加する12カ国の閣僚会合について、今月28日を軸に調整されている、との認識を示した。開催日程について問われ、「大体そういう日程なのかなと思う」と述べた。  記事の全文  

名目賃金の推移(家計調査と毎月勤労統計の比較)

実質消費の推移(家計調査と消費総合指数の比較)

2014年4月消費増税実施
家計調査ベース(世帯主の勤め先収入)
毎月勤労統計ベース(名目賃金)
家計調査ベース(家計消費指数)
消費総合指数
出典:トムソンロイター・データストリーム

アベノミクスは日本を救うのか — 実体経済への効果を検証

日経平均株価
ドル/円
安倍 晋三
(第96代)
野田 佳彦
(第95代)
  • GDP / CPI
  • 機械受注 / 現金給与指数
コアCPI
四半期GDP(前期比)
日銀が物価上昇の目標とする2%
注:2014年4月は消費増税分も反映されている
出典:トムソンロイター・データストリーム
  • check
写真
サービス生産性革命に現実味

日本経済にとって長年の課題であるサービス産業の生産性向上は脱デフレで現実味を増すとSMBC日興証券の嶋津洋樹氏は分析。   記事の全文 

外国為替フォーラム

写真
財政再建「2つの教訓」

今回の骨太方針には、財政健全化のための重要な「2つの教訓」が生かされていないとBNPパリバ証券の河野龍太郎氏は指摘。  記事の全文 

 
写真
ギリシャ瀬戸際外交は敗北へ

国民投票で緊縮策を拒んだギリシャの瀬戸際外交は勝利せず、ユーロの秩序は保たれると第一生命経済研の熊野英生氏は予想。   記事の全文 

 
ギリシャ離脱は非現実的=村田雅志氏
 
ギリシャ以外にも円高材料=中窪文男氏
 
ギリシャ破綻後のシナリオ=田中理氏
 
サービス生産性革命の曙光=嶋津洋樹氏
写真
ユーロ圏残留は困難に

緊縮策に国民が「ノー」を突き付けたことで、ギリシャのユーロ圏残留は難しくなるだろう。  記事の全文 | 関連記事 

 
写真
「ノー」が欧州に迫る決断

ギリシャの緊縮「ノー」でユーロ圏首相が下す2つの重い決断とは。  記事の全文 | 関連記事 

 
写真
中国株、なお「割高」

なお割高な中国株はすべての尺度で下落余地残る。  記事の全文 | 関連記事 

 
中国「軍事力」が米国に遠く及ばない理由
 
内政挫折のオバマ氏が狙う外交「遺産」
 
動き出した「非製造業」の成長エンジン