自民、京都3区補選は慎重対応 2016年 02月 13日 13:26 JST

 自民党の茂木敏充選対委員長は13日、宇都宮市内での会合で、宮崎謙介衆院議員の議員辞職表明に伴う衆院京都3区補欠選挙の候補者擁立に関し、慎重に対応する意向を示した。「すぐに候補者を選び先に行動するよりも、まず謹慎なのだと思う。国民が今回の件について、どう判断するかをきちんと見極めた上で対応を考えたい」と述べた。記事の全文

アベノミクスは日本を救うのか — 実体経済への効果を検証

  • 日経平均株価
  • ドル/円
アベノミクスは日本を救うのか — 実体経済への効果を検証
  • GDP / CPI
  • 機械受注 / 現金給与指数
  • コアCPI
  • 日銀版コアコアCPI
  • 四半期GDP(前期比)
  • 日銀が物価上昇率の
    目標とする2%
注:2014年4月は消費増税分も反映されている 出典:トムソンロイター・データストリーム

注目の商品

写真

1億総ディーラー化への道

マイナス金利導入で多くの国民が市場リスクにさらされ、1億総ディーラー化が進むかもしれないとネクスト経済研の斉藤洋二氏は指摘。  記事の全文 

写真

円安回帰は6月以降か

ドル円が日銀マイナス金利導入直後につけた121円台を回復するには、6月のFOMCまで待つ必要があるとBBHの村田雅志氏は指摘。  記事の全文 

写真

アベノミクス逆境に

荒れる市場が、アベノミクスに最も厳しいストレステストを仕掛けている。  記事の全文 

写真

カギ握るECB総裁

株安の主因は欧州発の金融不安であり、ECBドラギ総裁が、金融不安には「何でも対応する」と意思表示するべきだ。   記事の全文 

写真

銀行株総崩れ

銀行株の総崩れを主導している「容疑者」のうち最も明白なのは、各中央銀行とその政策だろう。   記事の全文 | 関連記事 

国内ニュースランキング